かかりむすびとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > かかりむすびの意味・解説 

かかり‐むすび【係(り)結び】

読み方:かかりむすび

文語文で、文中係助詞用いられる場合、それに応じて文末活用語形態変化生じ現象

[補説] 狭義には、上に「風ぞ強き」「風なむ静かなる」「風や出づる」「風かやまざる」のように「ぞ」「なむ」「や」「か」を用いると連体形で結び、「風こそ出づれ」のように「こそ」を用いれば已然形で結ぶことをいうが、広義には疑問詞対す連体止めや、「は」「も」に対して終止形で文が結ばれることも含まれる




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「かかりむすび」の関連用語

1
係結び デジタル大辞泉
36% |||||


3
10% |||||


かかりむすびのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



かかりむすびのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2024 GRAS Group, Inc.RSS