航空整備士とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 労働 > 職業 > 整備士 > 航空整備士の意味・解説 

航空整備士

読み方コウクウセイビシ

概要解説 航空会社整備部門働き航空機機体整備計器など装備品点検保守従事しているスタッフが、航空整備士です。航空整備士のライセンスは1等~3等まであり、ライン整備配属され、大型航空機取り扱う立場になるためには、国家試験通り、1等航空整備士のライセンス取得が必要となります。 必要な能力資格など 関連する職業

【航空整備士】(こうくうせいびし)

航空機整備を行う職業
日本では航空法定められた国家資格でもあり、有資格者確認なく整備を行う事は許されない。

軽微修理のみを行える「運行整備士」と、少修理まで行える「整備士」の二種類がある。
またそれぞれ大型航空機を扱う「一等」と、小型航空機を扱う「二等」に分かれている。

軽微修理作業後の点検を必要としない簡単な作業
修理点検が必要だが行程がマニュアル化された定期的作業
修理は完全な点検不可能な作業であり、執り行う際には大臣認可を必要とする。

二等飛行機回転翼機滑空機飛行船区分ごとに、またエンジンピストンタービンかによって限定条件がある。
一等機種ごとに限定条件があり、例えB777限定一等整備士B777確認か行えない。

航空整備士としての就職目指す学生は「飛行機ピストン限定二等航空整備士を目標とする。
一等航空整備士は企業での実務経験を5~10年ほど経た上で取得するのが一般的

関連航空工場整備士 航空法


航空整備士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/17 04:05 UTC 版)

航空整備士(こうくうせいびし)は、国家資格である航空従事者のうちの1つ。




[ヘルプ]
  1. ^ 航空法で航空機の整備は、保守(軽微な保守と一般的保守)・修理(軽微な修理と小修理と大修理)と定められている。
  2. ^ 運航整備と呼ばれており、飛行前点検やタイヤの交換などの軽微な修理を行う。
  3. ^ 学科の申請先は地方航空局の保安部運用課検査乗員係、実地試験の申請先は、一等の場合は本省の安全部運航安全部、飛行機以外の種類の一等と二等の場合は地方航空局の保安部運用課検査乗員係。
  4. ^ 一定の整備の経験については航空従事者を参照。
  5. ^ 国土交通省から指定をうけた指定航空従事者養成施設の場合は修了証明書を提出するが、これを提出することで実地試験は免除され、その後に航空従事者技能証明書が交付される。
  6. ^ 航空従事者技能証明及び計器飛行証明に関する訓令(昭和30年防衛庁訓令第21号)


「航空整備士」の続きの解説一覧





航空整備士と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「航空整備士」の関連用語

航空整備士のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

99式自走榴弾砲

ポストストール機動

F-5

ウェポンベイ

空中発射デコイ

多連装ロケットシステム

はやぶさ

サイドスティック





航空整備士のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
職業図鑑職業図鑑
All contents Copyright(C)2017 Foundation.,All rights reserved.
A six Japan職業図鑑
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの航空整備士 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS