桂皮とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 和の香り > 桂皮の意味・解説 

けい ひ [1] 【桂皮】

クスノキ科カシア東京トンキン肉桂)の樹・枝の皮をはいで乾燥させたもの。日本では肉桂樹皮・根皮をいう。古来生薬として,健胃発汗解熱鎮痛などに用いる。


桂皮(ケイヒ)

桂皮
原産地中国ベトナム
クスノキ科常緑樹高木樹皮主としてスリランカ産のセイロン桂皮をシナモン中国ベトナム産をカシア分け香り若干異なる。現在日本に輸入されているのは広南桂皮・東興桂皮と呼ばれる中国産が多くベトナム桂皮も良質のためかなり入っている。香料食品香料として重用される他、生薬としても健胃その他に幅広く使われる。

桂皮


ニッケイ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/25 11:01 UTC 版)

(桂皮 から転送)

ニッケイ属(ニッケイぞく、肉桂属、Cinnamomum)とは、クスノキ科に属する常緑木本から成る。分布は熱帯から亜寒帯までで、およそ300種以上が属する。ニッケイ属に属する木には芳香性の成分を持つものが多く、クスノキからは樟脳シナモン樹皮ニッケイからは香料香辛料として有用な肉桂(シナモン)が採れる。


  1. ^ 「島袋敬一編著 『琉球列島維管束植物集覧』 九州大学出版会、1997年。」より


「ニッケイ属」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「桂皮」の関連用語

桂皮のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

麝香

丁字

零陵香

没薬

排草香

安息香

薫陸

椨





桂皮のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
香雅堂香雅堂
Copyright (c) 2017Kogado lnc All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのニッケイ属 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS