廃藩置県とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 日本史辞典 > 廃藩置県の意味・解説 

はい はんちけん [5] [6] 【廃藩置県】

1871年明治4)7月全国の藩を廃して府県を置いたこと。これにより中央集権統一国家確立された。当初北海道を除き三府三〇二県(沖縄県設置79年),年末までに三府七二県となる。

廃藩置県 (はいはんちけん)

1871年明治4年)、明治政府中央集権ちゅうおうしゅうけん体制完成した政治的変革のことです。版籍奉還はんせきほうかん]後も封建ほうけん]的藩体制実質的続いていたので、これをなくすために行いました。 藩に替わって県を置き、それまで藩知事には東京に住まわせ、県には政府から別の知事送りました。最初は3府302県ありましたが、1871年の末までに統廃合行い、3府72県に減っています。

関連項目

廃藩置県

読み方:ハイハンチケン(haihanchiken)

明治初期、藩を廃して府県とした政治変革


廃藩置県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/17 05:40 UTC 版)

廃藩置県(はいはんちけん)とは、明治維新期の明治4年7月14日1871年8月29日)に、明治政府がそれまでのを廃止して地方統治を中央管下のに一元化した行政改革である。




  1. ^ [1]
  2. ^ [2]
  3. ^ [3]
  4. ^ 中村定吉 編、「廢藩置縣ノ詔」『明治詔勅輯』、p18、1893年、中村定吉。[4]
  5. ^ 勝田政治 『廃藩置県 近代国家誕生の舞台裏角川ソフィア文庫 [I-123-1] ISBN 978-4044092153、10-11p
  6. ^ 盛岡藩
  7. ^ 「法令全書」通番 明治4年太政官布告 第559
  8. ^ 「法令全書」通番 明治4年太政官布告 第565
  9. ^ 「法令全書」通番 明治4年太政官布告 第566
  10. ^ 「法令全書」通番 明治4年太政官布告 第594
  11. ^ 「法令全書」通番 明治4年太政官布告 第595
  12. ^ 「法令全書」通番 明治4年太政官布告 第600
  13. ^ 「法令全書」通番 明治4年太政官布告 第601
  14. ^ 「法令全書」通番 明治4年太政官布告 第602
  15. ^ 「法令全書」通番 明治4年太政官布告 第608
  16. ^ 「法令全書」通番 明治4年太政官布告 第609
  17. ^ 「法令全書」通番 明治4年太政官布告 第614
  18. ^ 後の北相馬郡西葛飾郡
  19. ^ a b 後の東松浦郡西松浦郡
  20. ^ 後の中葛飾郡
  21. ^ 一部(南諸県郡)が鹿児島県に残る






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

廃藩置県に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「廃藩置県」の関連用語

廃藩置県のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

サクラシメジ

内藤丈草

docomo STYLE series L-01B

クリイロサンゴヤドカリ

渋澤敬三

インドビーズ

原敬

高松和紙





廃藩置県のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
防府市教育委員会防府市教育委員会
Copyright 2016,Hofu Virtual Site Museum,Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの廃藩置県 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS