左利きの日とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 行事 > > 左利きの日の意味・解説 

左利きの日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/16 09:46 UTC 版)

左利きの日(ひだりききのひ)は、左利きの生活環境の向上に向けた記念日である。1992年8月13日イギリスにある「Left-Handers Club」により、右利き用だけでない誰もが安全に使える道具を各種メーカーに対して呼びかけることを目的に提唱・制定された。同日は提唱者の誕生日である。日本では2月10日が「0210」を英語で「左」を意味する「レフト」と読めることから2月10日を「左利きの日」あるいは「左利きグッズの日」としている。これには8月13日が盆時期である為、日本に於いては記念活動等が困難である事が理由とされている。




「左利きの日」の続きの解説一覧





左利きの日と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

左利きの日に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「左利きの日」の関連用語

左利きの日のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

エシナイト

おれんじ7

ナギナタコウジュ

モーレンカンプオウゴンオニクワガタ

宝達山水源の森

パライソーニ

ピックガード

各務支考





左利きの日のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの左利きの日 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS