クロメバルとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > > メバル > クロメバルの意味・解説 

エゾメバル

学名Sebastes taczanowskii 英名:White-edged rockfish
地方名ガヤゴイチ、クロメバル 
脊椎動物門硬骨魚綱カサゴ目フサカサゴ科
色 形 長崎・日本・世界 住みか 3D

※出典:長崎県水産部ホームページ
著作権:尼岡 邦夫

特徴
メバルに似るが、尾びれ後縁が白いこと、下あごにうろこがないことで区別できる。体は褐色で、各うろこには淡色斑ヶある。主に沿岸岩礁域に多く生息していて、汽水域見かけられることもある。底生動物エサとしている。5〜6月にかけてが産卵期で、だいたい2年ほどで成熟する。食用となるがメバルよりも味は落ちる。

分布:北海道岩手県沿海州 大きさ:25cm
漁法:刺し網釣り延縄 食べ方:みそ汁唐揚げ煮付け

黒めばる

読み方:クロメバル(kuromebaru)

メバル一種

季節

分類 動物


メバル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/01/08 14:04 UTC 版)

(クロメバル から転送)

メバル(眼張、眼張魚、鮴、学名Sebastes inermis, Sebastes cheni, Sebastes ventricosus の3種)は、条鰭綱- カサゴ目- フサカサゴ科 (en) (あるいはメバル科)のメバル属に分類される海棲硬骨魚のうち、人為分類によって日本で古来「メバル」と呼ばれてきた3の総称(2008年以前にはメバル属中の1種と見なされていた)。[1]日本北海道から九州にかけての沿岸の岩礁域に多く棲息する。


[ヘルプ]
  1. ^ Froese, Rainer, and Daniel Pauly, eds. (2012). "Sebastidae" in FishBase. December 2012 version.
  2. ^ 食彩の王国テレビ朝日、2010年4月4日放映回「メバル」より。


「メバル」の続きの解説一覧





クロメバルと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

クロメバルに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「クロメバル」の関連用語

クロメバルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




クロメバルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
長崎県水産部長崎県水産部
Copyright © Nagasaki Pref. Japan.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのメバル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS