身寄りとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 身寄りの意味・解説 

み‐より【身寄り】

身を寄せるところ。親類・縁者。「身寄りのない老人


み‐より【身寄】

〔名〕

① みうち。親類親族

雑俳日本国(1703)「はし鷹のみより妾子を産みて」

人情本恩愛二葉草(1834)三「身寄(ミヨリ)の者も長き年月中に死に果てて」

鷹飼の語で、右側の称。を左の手にすえたとき、その右が自分に近いところからいう。

*続古今(1265)冬・六四五「はし鷹のみよりの翅身にそへて猶払ふ宇多御狩場藤原家隆〉」

空穂(うつぼ)の部分の名の一つ。〔武用弁略(安政再板)(1856)〕


身内

(身寄り から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/04 04:41 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「身内」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「身内」を含むページの一覧/「身内」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「身内」が役に立つかも知れません。

関連項目





身寄りと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「身寄り」の関連用語

身寄りのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



身寄りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの身内 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS