謙譲語Ⅱとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 謙譲語Ⅱの意味・解説 

けんじょうご‐に〔ケンジヤウゴ‐〕【謙譲語Ⅱ】

敬語の一。話し手が、自分側の行為物事について、相手に対して丁重に述べるもの。特別な語を用いる場合(「参る」「申す」「いたす」「おる」など)、接辞付加する場合(「拙著」「小社」など)がある。丁重語。→謙譲語

[補説] 「小中学生参加いたします」「降って参りました」のように第三者事物について使うこともできる。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

謙譲語Ⅱのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



謙譲語Ⅱのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 Weblio RSS