縒りとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 動作 > よること > 縒りの意味・解説 

より【×縒り/×撚り】

よること。また、よったもの。「糸に—をかける」


より【縒・撚】

〔名〕 (動詞「よる(縒)」の連用形名詞化縒ること。ねじってからみ合わせること。また、その縒ったもの。

名語記(1275)四「衣裳をはりてよりかくるといへるより、如何。よりはいとうちの反、糸なり」


縒り

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



縒りと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「縒り」の関連用語

縒りのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



縒りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2022 GRAS Group, Inc.RSS