北小路家とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 北小路家の意味・解説 

北小路家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/27 01:24 UTC 版)

北小路家(きたこうじけ)は、日本の公家。次の2流がある。




  1. ^ 公卿類別譜(公家の歴史)北小路
  2. ^ 北小路家(名家)
  3. ^ なお分家の北小路家は北小路俊矩の代に半家に格上げされたが、堂上昇進が明治になってからだったため男爵にしかなれなかった。
  4. ^ 半家(北小路)- 公卿類別譜
  5. ^ 北小路家(半家)
  6. ^ 富小路重直の子
  7. ^ 澤忠量の次男
  8. ^ 日野資枝の次男
  9. ^ 柳原光愛の五男
  10. ^ 鴨脚光紹の子
  11. ^ 森賞久の子
  12. ^ 南相栄の末子
  13. ^ 松室重禄の次男
  14. ^ 細川常典の三男、明治16年(1883年)12月28日廃嫡(『平成新修旧華族家系大成』上巻、495頁)


「北小路家」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「北小路家」の関連用語

北小路家のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



北小路家のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの北小路家 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS