候ひとは? わかりやすく解説

そい〔そひ〕【候ひ】

読み方:そい

動詞「そ(候)う」の命令形「そうえ」が転じた「そえ」の音変化》「お…そひ」の形で補助動詞として用いられる。お…なさい。

「舅殿(しうとどの)、お聞き―」〈虎寛狂・夷毘沙門


候ひ

読み方:さもらひ、そうろひ、さぶらひ、さむらひ

【文語】ハ行四段活用動詞候ふ」の連用形、あるいは連用形名詞化したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「候ひ」の関連用語

候ひのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



候ひのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2022 GRAS Group, Inc.RSS