不見識とは?

不見識

読み方:ふけんしき

見識がないさま。正常でしっかりした考え判断力などを備えていない様子などを意味する表現

ふ‐けんしき【不見識】

[名・形動見識欠けること。判断力乏しく、しっかりした考えのないこと。また、そのさま。「不見識きわまる話」「不見識な発言をする」


ふ‐けんしき【不見識】

〔名〕 (形動) しっかりした判断力考えのないこと。見識が低いこと。また、そのさま。

滑稽本風来六々部集(1800菩提樹之弁「以ての外の不見識(フケンシキ)言語道断ことなり




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「不見識」の関連用語

不見識のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



不見識のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS