ビーコンシステムとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > ビーコンシステムの意味・解説 

ビーコンシステム

英語 beacon system

ビーコンはもともとは、かがり火狼煙(のろし)の意味。転じて航空機船舶が定まった位置から発せられる電波受信することで、進行方向現在地を知るための標識をいう。人工衛星からの電波ビーコンのひとつと考えられるこうした特定の位置から発せられる電波標識によって、自車の位置交通情報走行中の移動体に与えシステムをビーコンシステムという。ナビゲーションシステム交通情報システム自動車総合管制システム広く用いられ、ITSの重要な要件となっている。

ビーコンシステム

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ビーコンシステム」の関連用語

ビーコンシステムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

リエントラント燃焼室

十字4点エンジンマウント

サスペンションアーム

遊び歯車

ユーノス800

セドリック

シャンテ

トレーリングリンク





ビーコンシステムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS