きょくだいとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 高等数学 > 数学用語 > きょくだいの意味・解説 

きょく だい [0] 【極大】

( 名 ・形動[文] ナリ
非常に大きい・こと(さま)。最大。 「学問知見を,-に中央集むべし/自由之理 正直
〘数〙 変数のある値に対す関数の値がその付近では最大となること。このときの関数値極大値という。 ↔ 極小




きょくだいと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「きょくだい」の関連用語

きょくだいのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



きょくだいのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2019 Weblio RSS