Agulhas Currentとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 海の事典 > Agulhas Currentの意味・解説 

アグラハス海流Agulhas Current


アガラス海流

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/02/03 22:59 UTC 版)

(Agulhas Current から転送)

アガラス海流(アガラスかいりゅう、: Agulhas Current)とはモザンビーク海流モザンビーク海峡をとおりぬけてから、海岸沿いにアフリカ南端のアガラス岬まで達する海流をいう。沿岸から100kmまでが特に強く幅狭い海流である。アフリカ南端で急激に流向を南に変え、大部分は西風皮流に合流するが、一部は大西洋に入ってベンゲラ海流と合流する。この海域の海況は季節によって、または年によって大きな変動が見られ、大小さまざまな渦流が存在する。




「アガラス海流」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「Agulhas Current」の関連用語

Agulhas Currentのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

インターリング入りブッシュ

Atrix

熊川宿前川

PW80

西天竜

ウォーキング

カンマストローク

航空通信





Agulhas Currentのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
海洋情報研究センター海洋情報研究センター
Copyright (C) 1997-2017 Marine Information Research Center, Japan Hydrographic Association. All Right Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアガラス海流 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS