航空宇宙工学とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 方式・規則 > 主義・方式 > 学問 > 学問 > 航空宇宙工学の意味・解説 

航空宇宙工学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/14 02:17 UTC 版)

航空宇宙工学(こうくううちゅうこうがく、英語: aerospace engineering)とは、航空工学宇宙工学の総称であり、航空機ロケット人工衛星などの設計・製造・運用に関する工学の一分野。宇宙開発航空機の発展ときわめて密接に関係しながら発達してきた歴史的経緯もあり、航空機と宇宙機はともに研究・開発されることが多い。




  1. ^ なお実際の安全係数の数字は、航空分野と宇宙分野でかなり違うので、文脈にもよるが、ひとくくりにするのは誤りだと断ずる専門家も多い。
  2. ^ Career: Aerospace Engineer”. Career Profiles. The Princeton Review. 2006年10月8日閲覧。


「航空宇宙工学」の続きの解説一覧





航空宇宙工学と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「航空宇宙工学」の関連用語

航空宇宙工学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

唐草桜紋図鐔

ゴールデンバタフライフィッシュ

黄淮海黒豚

オレンジグリッター・ダニオ

WTO

ミツバ

馬のプール

キハ350形





航空宇宙工学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの航空宇宙工学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS