胸椎とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 程度 > 一部 > 胸椎の意味・解説 

胸椎

読み方きょうついだいいちきょうつい~だいいちにきょうつい
別名:第一胸椎~第十二胸椎
【英】:Vertebrae thoracicae,TI-TXII,Thoracic vertebrae,T I-T XII

頚椎につづく12個の椎骨で、椎体下位のほど大きい。胸椎の最も大き特徴は、肋骨連結するための関節面持っていることである。また、椎体の高さは頚椎より高く腰椎より低い。椎体外側後部には肋骨頭対す関節窩、すなわち、肋骨窩があり、第二第九胸椎では椎体の上縁と下縁それぞれ半円形の上肋骨窩下肋骨窩がある。第一第九胸椎では互いに隣り合う胸椎の下および上肋骨窩が1個の関節窩作り一個肋骨頭関節する。第一胸椎には半円形下肋骨窩があり、第十胸椎では上関節窩だけが存在する。また、第十一胸椎では椎体の上縁に、第十二胸椎では椎体のほぼ中央に1個の円形肋骨窩がある。胸椎の椎孔はほぼ円形をしており、頚椎椎孔比してかなり小さい。横突起第八胸椎でもっとも大きく、これより上位または下位の胸椎では、第八肋骨から遠ざかるほど小さくなる第一第十胸椎では横突起尖端前面円形関節面があり、横突肋骨窩という。第十一および第十二胸椎の横突起には横突肋骨窩はみられない。境地棘突起三角柱のような形をしていて、第1胸椎から第八胸椎までは下位になるほど傾斜強くなる。しかし、その後次第傾斜が弱まり、第十二胸椎ではほとんど平である。

A02203001a.jpg (34092 バイト)

A02203001.jpg (18950 バイト)


脊椎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/04/08 15:41 UTC 版)

(胸椎 から転送)

脊椎(せきつい)は一般的に背骨といわれている部分を指す。動物の身体を重力から支える役割を持っている。動物を脊椎の有無によってヒトを含む脊椎動物無脊椎動物に分けることは古くから行われてきたが、実際には脊椎を持つ脊椎動物は動物全体の中の一つの亜門にすぎない。




「脊椎」の続きの解説一覧





胸椎と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

胸椎に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「胸椎」の関連用語

1
100% |||||

2
94% |||||

3
94% |||||

4
94% |||||

5
94% |||||

6
94% |||||

7
94% |||||

8
94% |||||

9
94% |||||

10
94% |||||

胸椎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

寛骨

肋硬骨

大腿骨

足の骨

仙骨

蝶形骨

肋硬骨

鋤骨





胸椎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
船戸和弥のホームページ船戸和弥のホームページ
Copyright (C) 2016 船戸和弥のホームページ All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの脊椎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS