定在波とは?

ていざい は [3] 【定在波】

定常波(ていじようは)

定在波 [standing wave]

平行する壁の間など特定の場所に特定の周波数帯集まり共鳴したときの音の波のことを言う。この時、定在波が立つと言う

定在波

英語 standing wave

空間固定された一定の振幅分布をもった周期的波動のこと。ある方向伝播する進行波と、同じ周波数の逆向ぎの進行波共存すると、これらの波動干渉し、1/4波長ごとに極大極小となる振動振幅(振幅の腹と節)が空間固定され定在波を生ずる。空間不連続境界があると、波動反射が生じ、同じ周波数の逆向き波動となり定在波が発生する。車室内後席では大きこもり音問題となっても、前席ではなんら問題にならないという現象生ずるが、これはエンジン駆動系振動、吸・排気音路面刺激などによって、車室内に発生した特定周波数の音で定在波が生ずことによるのである

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

定在波

【英】:standing wave

ある点における振幅と他の点における振幅の比が時間的不変な波。電子波結晶の中でブラッグ反射起こしているとき、入射波と回折波はを作る

関連する用語

説明に「定在波」が含まれている用語

  • 定在波

定常波

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/03/12 15:32 UTC 版)

(定在波 から転送)

定常波(ていじょうは、standing waveまたはstationary wave)とは、波長周期(振動数または周波数)・振幅・速さ(速度絶対値)が同じで進行方向が互いに逆向きの2つの波が重なり合うことによってできる、波形が進行せずその場に止まって振動しているようにみえる波動のことである。定在波(ていざいは)ともいう。




「定常波」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

定在波に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「定在波」の関連用語

定在波のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




定在波のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
音楽電子事業協会音楽電子事業協会
Copyright 2014 AMEI.OR.JP
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
日本電子株式会社日本電子株式会社
Copyright(C)1996-2014 JEOL Ltd., All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの定常波 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS