地下室とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 家屋 > 部屋 > 地下室の意味・解説 

ちか しつ [2] 【地下室】

地盤面よりも下に作られた部屋地階部屋


地下室

【用  語】地下室
よみがなちかしつ
【意  味】
 地下室とは天井の高さの3分の1以上が地下に入っている部屋をいう。
 ドライエリア称する空堀設けないと居室として使えない換気設備設け防水対策湿気対策を十分に行う必要がある最近では工場生産ユニット式地下室も売出されている。

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」

地下室

建築基準法では「地階」といい、床が地盤面より下にあって、天井高3分の1以上が地盤面より下にあり、かつ天井地盤面から1m以下にある空間のこと。地下にあるため、年間通して温度変化少なく断熱性や遮音性優れる。採光のためにドライエイリア(空堀)を設けたものは、リビング寝室などに利用できるが、開口部のない地下室の場合は、納戸やオーディオルームなど、いわゆる居室としての利用制限される。容積率規制緩和により、延床面積の1/3以下までなら、地下室をつくっても延床面積には算入されない。例えば1階の床面積が50m2、2階の床面積が50m2、地下室の面積が50m2で、延床面積が150m2の住宅建てる場合、150m2×1/3で、地下室の50m2分は丸ごと床面積には参入されないことになる。

地下室(ちかしつ)

地盤面よりも下に設けられた部屋のこと。ログハウス場合基礎を高くしてその内部を地下室とすることが多い。部屋全体が、地面に埋まっていない場合でも、地下室と呼び建築基準法における、その定義は「床面から地盤面までの高さが、天井高の1/3以上埋まっているもの」。居室として使う場合には、採光面、衛生面などで適切な処置を施す必要があるが、土地の有効利用の面で、注目を浴びている部分でもあり、容積率への不算入メリットもある。使い方としてはオーディオ・ルームや工房向いている。

地下室

作者赤川次郎

収載図書ショートショート 勝手にしゃべる女
出版社新潮社
刊行年月1986.6

収載図書間奏曲赤川次郎ショートショート王国
出版社光文社
刊行年月2003.3

収載図書間奏曲赤川次郎ショートショート王国
出版社光文社
刊行年月2006.12
シリーズ名光文社文庫

収載図書赤川次郎セレクション 10 ショートショート・セレクション
出版社ポプラ社
刊行年月2008.3


地下室

作者図子慧

収載図書憑き者
出版社アスキー
刊行年月2000.4
シリーズ名A-NOVELS


地下室

収載図書怖い日曜日 赤の使者篇―新耳袋特別編集
出版社メディアファクトリー
刊行年月2000.7


地下室

作者グレアム・グリーン

収載図書二十一短篇―グレアム・グリーン・セレクション
出版社早川書房
刊行年月2005.6
シリーズ名ハヤカワepi文庫


地下室

作者田中裕

収載図書しんみみぶくろ 2 幽霊屋敷ノート
出版社メディアファクトリー
刊行年月2007.7
シリーズ名幽ブックス


地下室

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/21 19:22 UTC 版)

地下室(ちかしつ、: basement)は、地面より低い場所、いわゆる地下空間に位置する人工構造物のうち、室内空間を保持していて部屋としての機能を有するものを指す。建築基準法上は、地盤面がその階の床よりも1m以上あがっていれば地階となる。ただ、城郭建築の穴蔵天守台札幌ドームのフィールドように地階の一部の室が完全に地上に現れていることもある。




「地下室」の続きの解説一覧





地下室と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

地下室に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「地下室」の関連用語

1
100% |||||





6
土室 国語辞典
100% |||||

7
穴倉 国語辞典
100% |||||

8
国語辞典
100% |||||

9
100% |||||

10
92% |||||

地下室のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フーチング

42条2項道路

框

延焼のおそれのある部分

JAS

土台

母屋

寄棟





地下室のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2016 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2016 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典
地球丸地球丸
Copyright© The Whole Earth Publications Co.,Ltd. All Rights Reserved.
地球丸ログハウス用語集
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの地下室 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS