三法印とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 信仰 > 法印 > 三法印の意味・解説 

三法印

読み方:サンホウイン(sanhouin)

無常印・無我印・涅槃印。


三法印

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/19 02:17 UTC 版)

三法印(さんぼういん : dharmamudrā-trilakṣaṇā[1])は、小乗仏教において、仏教の三つの根本的な理念を示す仏教用語[2][3]




[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 室寺義仁『三法印(dharmamudra trilaksana) : 古典インドにおける三句の發端と展開の諸樣相』、東方学報 = Journal of Oriental studies 88、pp. 442-423、2013-12
  2. ^ a b さん‐ぼういん〔‐ボフイン〕【三法印】 - デジタル大辞泉(goo辞書)
  3. ^ a b c 小乗仏教(しょうじょうぶっきょう)とは - コトバンク”. 朝日新聞社. 2017年9月18日閲覧。
  4. ^ a b ほういん【法印】 - コトバンク 大辞林 第三版の解説。
  5. ^ a b c 中村元  『広説佛教語大辞典』 中巻 東京書籍、2001年6月、701頁「實相」。
  6. ^ 中村元  『広説佛教語大辞典』 中巻 東京書籍、2001年6月、927頁「諸法實相印」。


「三法印」の続きの解説一覧





三法印と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

三法印に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「三法印」の関連用語

三法印のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

合流交通あり

手動剄桑機

サミダレヒメホンヤドカリ

ラチェット

マチ

核融合

ピン パター

伊良湖岬恋路ヶ浜の潮騒





三法印のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの三法印 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS