ゲシュタルトの祈りとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ゲシュタルトの祈りの意味・解説 

ゲシュタルト療法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/11/18 17:42 UTC 版)

(ゲシュタルトの祈り から転送)

ゲシュタルト療法(ゲシュタルトりょうほう)は、ユダヤ人の精神科医フレデリック・パールズ(フリッツ・パールズ)とその妻のローラにより、ゲシュタルト心理学実存主義思想などを手がかりにはじめられたものである。"Ego, Hunger & Aggression -- A Revision of Freud's Theory and Method"(1942)が、その基本を述べた最初の著作とされ、1951年には"Gestalt Therapy -- Excitement and Growth in the Human Personality"が出版されている。彼は、その後日本にもやってきて、京都の大徳寺の修業もしている。「ゲシュタルト」(Gestalt)は、ドイツ語で「かたち」「形象」をいう言葉。直接は「ゲシュタルト心理学」から由来した言葉と思われるが、その意味づけは参禅体験などと深くつながっている。彼の考え方には、エーリヒ・フロム鈴木大拙などの影響も色濃く見られる。東洋的な瞑想や精神統一の体験を基盤に取り込んだという点では、ユージン・ジェンドリンフォーカシングと似ている。セラピーの姿勢としては、カール・ロジャーズ来談者中心療法などと一緒に人間性心理学アブラハム・マズローの流れ)の中に分類されている。




「ゲシュタルト療法」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

ゲシュタルトの祈りのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ゲシュタルトの祈りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゲシュタルト療法 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS