脱感作とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 医療 > 感作 > 脱感作の意味・解説 

脱感作

同義/類義語:減感作
英訳・(英)同義/類義語:desensitization, hyposensitization

アレルギー反応軽減させるため、少量抗原投与続け反応を起こさせなくすること。それを利用した治療法
「生物学用語辞典」の他の用語
現象や動作行為に関連する概念:  脊髄反射  脱プリン  脱分化  脱感作  腐敗  腫瘍プログレッション  腫瘍抗原

脱感作

ある物質対す免疫感作状態から逸脱すること。あるアレルゲン感作された動物にあらかじめ大量アレルゲン投与すると、アレルゲン再度接触してもアレルギー反応が起きない。Tリンパ球が脱感作されて無反応になったと考えられるアレルギー疾患減感作療法は、少量アレルゲン長期にわたり注射してアレルギー症状緩和する療法である。減感作療法効果見られ患者では、Th2細胞機能低下していたり、好塩基球からのヒスタミン遊離低下している。鎮痛薬喘息において発作誘発しない少量鎮痛薬投与して過敏性を脱感作する方法がある。

系統的脱感作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/04/11 14:06 UTC 版)

(脱感作 から転送)

系統的脱感作(けいとうてきだつかんさ)は、行動療法の一技法。考案者は南アフリカで戦争神経症の治療を行っていた精神科医ジョセフ・ウォルピ古典的条件づけを理論的基礎とする。不安の対象となる状況・モノに対して、それらを対象者の主観的刺激の強弱によって階層化する。また脱感作と呼ばれるリラクセーション(主に筋弛緩などを用いる)を学ぶ。そして十分にリラックスした状態で階層的に低い不安対象に暴露してゆく技法。後にその治療成分で必要なのは「暴露部分」であることが明らかになったので、感作部分を省いた暴露反応妨害法へと進展した。 しかしそれはまた行動療法がモデルベースドの治療からエビデンスベースドの治療へと進展した歴史ともかかわっている。







脱感作と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

脱感作に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「脱感作」の関連用語

脱感作のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

先端屈折式はしご車

都川

ピン パター

パプキン ブルー

肩関節

GPS

字牌

石見畳ヶ浦磯のかおり





脱感作のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2016 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
リウマチ・アレルギー情報センターリウマチ・アレルギー情報センター
Copyright (c) 2016 The Rheumatism & Allergy Information Center All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの系統的脱感作 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS