まな板とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > まな板の意味・解説 

まな板

作者瀬高

収載図書ふたり心地
出版社東京図書出版会
刊行年月2008.2


まな板

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/27 04:20 UTC 版)

まな板俎板真魚板(いずれも、まないた)は、調理食材切る際に台として用いる板である。英語ではカッティング・ボードcutting board)またはチョッピング・ボードchopping board)。


[ヘルプ]
  1. ^ 大阪府食品衛生法施行条例別表、京都府食品衛生法施行細則別表 等 
  2. ^ 雑貨工業品品質表示規程”. 消費者庁. 2013年5月23日閲覧。
  3. ^ a b 食品保健研究会(編) 1989, p. 79.
  4. ^ 食通の袁枚は著作で「まな板はたびたび削り、常に清潔に保つこと」と特に注記している。
  5. ^ 食品保健研究会(編) 1989, p. 80.
  6. ^ 抗菌・非抗菌まな板における食中毒菌汚染条件と殺菌効果の比較[リンク切れ], 国際学院埼玉短期大学平成9年度卒業研究・特別研究論文抄録集(食品衛生学系).
  7. ^ 抗菌まな板の有効性と消毒方法の比較検討に関する研究[リンク切れ], 国際学院埼玉短期大学平成10年度卒業研究・特別研究論文抄録集(専攻科食物栄養専攻).
  8. ^ 佐野裕美恵 『種々の細菌に対する「抗菌まな板」の抗菌効果に関する研究』, 国際学院埼玉短期大学平成13年度卒業研究・特別研究論文抄録集(専攻科食物栄養専攻).
  9. ^ 神埼 『台所用具は語る』 50項.
  10. ^ a b 中尾佐助 『中尾佐助著作集 第II巻 料理の起源と食文化』, 北海道大学図書刊行会, 2005年9月, p. 607-611. 「第VI部 台所と調理の文化 包丁とまな板」 ISBN 9784832928817.


「まな板」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「まな板」の関連用語

まな板のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

橋本 誼

陸中海岸国立公園

坂本幸雄

スミジイ

R 1200 ST

宇曽川流路工

雨情枝垂

CUP-R





まな板のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのまな板 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS