じょうろとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > > じょうろの意味・解説 

じょ ろ ぢよ- [2] 【女郎

じょろう(女郎)」の転。 「もしお淋しかあ-さんがたでもおよびなさりませ/滑稽本膝栗毛 4

じょう ろ ぢよう- [3] 【女

じょろう(女郎) 」に同じ。 「 -の寝巻姿よろしく/当世書生気質 逍遥

じょ ろう ぢよらう 【女郎】 ・ぢよらふ 【女﨟

[2][0] ( 名 )
客に色を売る女。あそびめうかれめ傾城けいせい遊女。じょろ。 「 -を買う」
若い女。また一般に女性のこと。じょろ。 「被(かずき)きたる御所染すがたの京-/浮世草子・織留 2
大名などの奥向きにつかえる女性。 「去大名の北の御方召しつかはれて,日のめもついに見給はぬ-達やおはしたや/浮世草子一代男 4
接尾
女性の名前に付けて,軽い尊敬の意を表す。 「おそのどのの,実の娘のお由-/人情本梅児誉美 4

め ろう -らう [2] 【女郎】

女を卑しめていう語。 「おれを馬鹿にするな,此(この)-/当世書生気質 逍遥
少女女の子。 「上京に姉をもつてござ有が,是に-がひとり御ざあり/狂言粟田口
人に使われる身分の低い女。 〔日葡

じょう ろ [1] 【如雨露・如露】

ポルトガル jorro からか〕
植木などにをかけるのに使う道具水入れ容器に付けた管の先に多く小さい穴をあけたもの。じょろ。


じょうろ

雨滴状に散水するための道具を入れる容器から突き出たパイプ状のアーム先端に、蓮の実状の穴のあいた口取り付けたもの。出したときに水流の筋がよれないのがよい。 

じょうろ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/21 14:07 UTC 版)

じょうろポルトガル語: jorro、「如雨露」とも表記)とは、通常、取っ手と注ぎ口のある持ち運びのできる容器で、植物に水をかけるために用いられる。17世紀にはすでに存在していたとされる。ポルトガル語jorro の転訛に由来する(コトバンク)。




「じょうろ」の続きの解説一覧





じょうろと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「じょうろ」の関連用語

じょうろのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

すいへいき

エンピ

かぐらさん

ツルハシ

なた

ウインチ

かなじめ

きでこ





じょうろのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
社団法人日本造園組合連合会社団法人日本造園組合連合会
JAPAN FEDERATION OF LANDSCAPE CONTRACTORS 2017 All rights reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのじょうろ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS