雨滴とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > しずく > 雨滴の意味・解説 

う てき [1][0] 【雨滴】

のしずく。また,あまだれ


雨滴

作者宮本百合子

収載図書宮本百合子全集33習作2
出版社新日本出版社
刊行年月2004.1


(雨滴 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/29 10:40 UTC 版)

(あめ)とは、大気からが落下する現象で、降水現象および天気の一種[1][2]。また、落下する水滴そのもの(雨粒)のこと[3]。大気に含まれる水蒸気が源であり、冷却されて凝結した微小な水滴がを形成、雲の中で水滴が成長し、やがて重力により落下してくるものである。ただし、成長の過程で一旦凍結氷晶を経て再び融解するものもある[4]。地球上の水循環を構成する最大の淡水供給源で、生態系に多岐にわたり関与するほか、農業水力発電などを通して人類の生活にも関与している[3][5]




注釈

  1. ^ 大きな雨粒は変形するため、それを球形に換算した半径のこと。

出典

  1. ^ 岩槻、p216
  2. ^ 気象観測の手引き、p61
  3. ^ a b c d e f g h i j k l グランド現代大百科事典、大田正次『雨』p412-413
  4. ^ 荒木、p42-43
  5. ^ a b c d e f g h i j k l 世界大百科事典、内田英治『雨』p475-476
  6. ^ a b 荒木、p75-77
  7. ^ a b 岩槻、p112, p118-120
  8. ^ Robert Fovell (2004年). “Approaches to saturation (pdf)”. University of California in Los Angelese. 2015年4月7日閲覧。
  9. ^ 岩槻、p180-184
  10. ^ 小倉、p78-88
  11. ^ 荒木、p116-128
  12. ^ 小倉、p81, p85-92
  13. ^ 荒木、p77-82, p128-129
  14. ^ 武田、p31-34
  15. ^ 小倉、p87-88, 98
  16. ^ a b c d 荒木、p132-148
  17. ^ a b 小倉、p92-99
  18. ^ 気象観測の手引き、p61
  19. ^ 小倉、p86, 89
  20. ^ 荒木、p77-82, 129-131
  21. ^ 荒木、p23-38
  22. ^ 荒木、p103-104
  23. ^ 雨の強さと降り方 平成12年8月作成、平成14年1月一部改正」気象庁、2015年4月18日閲覧
  24. ^ a b 天気予報等で用いる用語 降水
  25. ^ 武田、p139-140, 142-153
  26. ^ 日本大百科全書、礒野謙治「雨量の分布」
  27. ^ a b c d 武田、p142-153
  28. ^ 『キーワード 気象の事典』初版、p247、朝倉書店、2002年。ISBN 4-254-16115-8
  29. ^ 武田、p8-9
  30. ^ a b c 荒木、p77-82
  31. ^ a b 気象観測の手引き、p61
  32. ^ 荒木、p78-79
  33. ^ 武田、p24-25
  34. ^ 武田、p14-15
  35. ^ 小倉、p86, 89
  36. ^ a b c 地球と宇宙の化学事典、p154
  37. ^ 地球と宇宙の化学事典、p149
  38. ^ Daisy Yuhas. "Storm Scents: You Can Smell Oncoming Rain", Scientific American, 2012-07-18, 2015年4月20日閲覧
  39. ^ a b 日本大百科全書、礒野謙治「珍しい雨」
  40. ^ 「原爆の記録 黒い灰・黒い雨」、長崎市、2015年4月19日閲覧
  41. ^ 宮澤清冶『最新天気図と気象の本-天気図を見るとき読むとき書くとき』、国際地学協会、1991年。ISBN 978-4771810068
  42. ^ a b c d 武田、p16-20
  43. ^ 地域気象観測システム(アメダス)」気象庁、2015年4月18日閲覧
  44. ^ 気象レーダー」気象庁、2015年4月18日閲覧
  45. ^ a b 日本大百科全書、礒野謙治「降雨の記録」
  46. ^ a b 日本大百科全書、礒野謙治「雨の観測と予報」
  47. ^ 地球と宇宙の化学事典、p151, p155
  48. ^ 日本大百科全書、礒野謙治「雨と人間」
  49. ^ 日本大百科全書、礒野謙治「人工増雨」
  50. ^ a b c d e f g 世界大百科事典、飯島吉晴、吉田敦彦『雨』p475-476
  51. ^ a b c d e f 日本大百科全書、竹内利美「雨の民俗」、板橋作美「世界の伝承と俗信」
  52. ^ 金星」、宇宙航空研究開発機構 宇宙情報センター、2015年4月20日閲覧
  53. ^ 土星の衛星」、宇宙航空研究開発機構 宇宙情報センター、2015年4月20日閲覧







雨滴と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

雨滴に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「雨滴」の関連用語

1
100% |||||


3
96% |||||

4
96% |||||


6
雨音 国語辞典
96% |||||

7
雨垂れ 国語辞典
96% |||||

8
雨足 国語辞典
96% |||||

9
玉垂れ 国語辞典
96% |||||

10
雨粒 国語辞典
78% |||||

雨滴のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

オウゴンオニクワガタ

色玉

名古屋きしめん

リング

草図小柄

田打車

マルチレイアHEクリア

チェーンステッチ





雨滴のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの雨 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS