機動戦士ガンダムSEED 各話リスト

機動戦士ガンダムSEED

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/05 07:45 UTC 版)

各話リスト

  • 話数、本放送日、サブタイトルは、左が旧放送版(原典)、右がHDリマスターのもの[注 5]
話数 本放送日 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 メカ作画監督
原典 HD 原典 HD[注 6]
PHASE-01 01.PHASE-01 2002年
10月5日
2012年

1月3日

偽りの平和 両澤千晶 福田己津央 吉本毅 平井久司 重田智
PHASE-02 02.PHASE-02 10月12日 1月10日 その名はガンダム 南康宏 大貫健一 ウエダヨウイチ
PHASE-03 03.PHASE-03 10月19日 1月17日 崩壊の大地 吉野弘幸 菊池一仁 高田耕一 しんぼたくろう
(中村プロダクション)
高瀬健一
(中村プロダクション)
PHASE-04 04.PHASE-04 10月26日 1月24日 サイレントラン 遠藤明範 菱川直樹 吉田徹
森下博光
-
PHASE-05 05.PHASE-05 11月2日 1月31日 フェイズシフトダウン こぐれ今日子
両澤千晶
黒木冬 吉本毅 山口晋 阿部邦博
PHASE-06 06.PHASE-06 11月9日 2月7日 消えるガンダム 遠藤明範
両澤千晶
蜂巣忠太 南康宏 米山浩平 池田有
PHASE-07 07.PHASE-07 11月16日 2月14日 宇宙(そら)の傷跡 吉野弘幸 谷田部勝義 大貫健一 植田洋一
PHASE-08 08.PHASE-08 11月23日 2月21日 敵軍の歌姫 両澤千晶 菊池一仁 佐藤照雄 佐久間信一
PHASE-09 09.PHASE-09 11月30日 2月28日 消えていく光 こぐれ今日子 黒木冬 三好正人 吉田徹 森下博光
PHASE-10 10.PHASE-10 12月7日 3月6日 分かたれた道 面出明美
両澤千晶
南康宏
福田己津央
西山明樹彦 米山浩平 池田有
PHASE-11 11.PHASE-11 12月14日 3月13日 目覚める刃 大野木寛 高田耕一 山口晋 阿部邦博
PHASE-12 12.PHASE-12 12月21日 3月20日 フレイの選択 面出明美
両澤千晶
菱川直樹 鳥羽聡 大貫健一
PHASE-13 13.PHASE-13 12月28日 3月27日 宇宙(そら)に降る星 吉野弘幸 菊池一仁 佐藤照雄 佐久間信一
PHASE-14[注 7] - 2003年
1月4日
- 果てし無き時の中で 吉野弘幸
両澤千晶
谷田部勝義 平井久司
PHASE-15 14.PHASE-15+ 1月11日 4月3日 それぞれの孤独 両澤千晶 米山浩平 池田有
PHASE-16 15.PHASE-16 1月18日 4月10日 燃える砂塵 森田繁 黒木冬 三好正人 森下博光 吉田徹
PHASE-17 16.PHASE-17 1月25日 4月17日 カガリ再び 面出明美
両澤千晶
南康宏 西山明樹彦 大貫健一 植田洋一
PHASE-18 17.PHASE-18 2月1日 4月27日 ペイバック 大野木寛 山口晋 鳥羽聡 山口晋 阿部邦博
PHASE-19 18.PHASE-19 2月8日 5月1日 宿敵の牙 吉野弘幸 高田耕一 米山浩平 池田有
PHASE-20 19.PHASE-20 2月15日 5月8日 おだやかな日に 両澤千晶 黒木冬 関田修 佐久間信一
PHASE-21 20.PHASE-21 2月22日 5月15日 砂塵の果て 森田繁 山口晋 三好正人 しんぼたくろう 高瀬健一
PHASE-22 21.PHASE-22 3月1日 5月22日 紅に染まる海 大野木寛 森邦宏 西山明樹彦 森下博光 吉田徹
PHASE-23 22.PHASE-23 3月8日 5月29日 運命の出会い 野村祐一
両澤千晶
谷田部勝義 大貫健一 植田洋一
PHASE-24 23.PHASE-24 3月15日 6月5日 二人だけの戦争 こぐれ今日子
両澤千晶
大橋誉志光 鳥羽聡 米山浩平 池田有
PHASE-25 24.PHASE-25 3月22日 6月12日 平和の国[注 8] 吉野弘幸 高田耕一
福田己津央
高田耕一 山口晋 大森英敏
永田正美
PHASE-26[注 7] - 3月29日 - モーメント 森田繁
両澤千晶
編集/構成:秋廣泰生
演出:福田己津央
PHASE-27 25.PHASE-27 4月12日 6月19日 果てなき輪舞(ロンド) 谷田部勝義 平井久司
PHASE-28 26.PHASE-28 4月19日 6月26日 キラ 両澤千晶 松尾衡 関田修 しんぼたくろう 高瀬健一
PHASE-29 27.PHASE-29 4月26日 7月3日 さだめの楔(くさび) 森田繁 山口晋 三好正人 森下博光 吉田徹
PHASE-30 28.PHASE-30 5月3日 7月10日 閃光の刻(とき) 野村祐一
両澤千晶
松園公 鳥羽聡 大貫健一 植田洋一
PHASE-31 29.PHASE-31 5月10日 7月17日 慟哭の空 大野木寛
両澤千晶
松尾衡 西山明樹彦 米山浩平 池田有
PHASE-32 30.PHASE-32 5月17日 7月24日 約束の地に こぐれ今日子
両澤千晶
西澤晋 高田耕一 山口晋 阿部邦博
PHASE-33 31.PHASE-33 5月24日 7月31日 闇の胎動 森田繁
両澤千晶
菱川直樹 関田修 しんぼたくろう 高瀬健一
PHASE-34 32.PHASE-34 5月31日 8月7日 まなざしの先 野村祐一
両澤千晶
松尾衡 井之川慎太郎 森下博光 吉田徹
PHASE-35 33.PHASE-35 6月7日 8月14日 舞い降りる剣(つるぎ) 吉野弘幸
両澤千晶
谷田部勝義
山口晋
谷田部勝義 大貫健一 植田洋一
PHASE-36 34.PHASE-36 6月14日 8月21日 正義の名のもとに 米たにヨシトモ 三好正人 米山浩平 池田有
PHASE-37 35.PHASE-37 6月21日 8月28日 神のいかずち 大野木寛
両澤千晶
西澤晋 鳥羽聡 山口晋 阿部邦博
PHASE-38 36.PHASE-38 6月28日 9月4日 決意の砲火 吉野弘幸
両澤千晶
とくしまひさし
久行宏和
西山明樹彦 しんぼたくろう 高瀬健一
PHASE-39 37.PHASE-39 7月5日 9月11日 アスラン 野村祐一
両澤千晶
高田耕一
松園公
高田耕一 森下博光 吉田徹
PHASE-40 38.PHASE-40 7月12日 9月18日 暁の宇宙(そら)へ 大野木寛
両澤千晶
米たにヨシトモ 関田修 大貫健一 植田洋一
PHASE-41 39.PHASE-41 7月19日 9月25日 ゆれる世界 とくしまひさし 谷田部勝義 米山浩平 池田有
PHASE-42 40.PHASE-42 7月26日 10月2日 ラクス出撃 吉野弘幸
両澤千晶
西澤晋 井之川慎太郎 山口晋 阿部邦博
PHASE-43 41.PHASE-43 8月2日 10月9日 立ちはだかるもの 森田繁
両澤千晶
松尾衡
久行宏和
三好正人 しんぼたくろう 高瀬健一
PHASE-44 42.PHASE-44 8月9日 10月16日 螺旋の邂逅(かいこう) 吉野弘幸
両澤千晶
とくしまひさし 鳥羽聡 森下博光 吉田徹
PHASE-45 43.PHASE-45 8月16日 10月23日 開く扉 両澤千晶 西澤晋 西山明樹彦 大貫健一 植田洋一
PHASE-46 44.PHASE-46 8月30日 10月30日 たましいの場所 久行宏和
とくしまひさし
高田耕一 米山浩平 池田有
PHASE-47 45.PHASE-47 9月6日 11月6日 悪夢は再び 吉野弘幸
両澤千晶
とくしまひさし 関田修 佐久間信一
PHASE-48 46.PHASE-48 9月13日 11月13日 怒りの日 とくしまひさし
谷田部勝義
谷田部勝義 山口晋 阿部邦博
PHASE-49 47.PHASE-49 9月20日 11月20日 終末の光 西澤晋 鳥羽聡 しんぼたくろう 高瀬健一
FINAL-PHASE 48.FINAL-PHASE 9月27日 11月27日 終わらない明日(あす)へ 両澤千晶 米たにヨシトモ
福田己津央
三好正人 大貫健一
森下博光
植田洋一
吉田徹
AFTER-PHASE[注 9] 未放送[注 10] 星のはざまで - 福田己津央 高田昌宏 平井久司 -



注釈

  1. ^ このDVD関連業績が非常に好調だったため、制作の遅滞から考慮されていた監督・福田己津央の降板が白紙となったことを、プロデューサーの古澤文邦が明らかにしている。
  2. ^ 公開メディア別に最優秀賞を決定した年(2003・2014年)を除けばテレビアニメでは唯一の受賞。
  3. ^ HDリマスターでは「MBS」表記。
  4. ^ HDリマスターでは非表示。
  5. ^ a b 公式ウェブサイトのINFORMATION 「機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 各話リスト」 では 「頭に0を置かないアラビア数字と半ないし全角スペース」(1 PHASE-01、10 PHASE-10、48 PHASE-50など)、同サイトのBlu-ray BOX情報やバンダイチャンネルの 「各話あらすじ」 などでは 「頭に0を置くアラビア数字と半角の終止符+一部英語」(01.PHASE-01、48.FINAL-PHASE)という文体で表記されている。なお、本篇内では話数表記は廃止されており単なるサブタイトル表記のみとなっている。
  6. ^ TOKYO MXのもの。
  7. ^ a b HDリマスターでは未放送。
  8. ^ HDリマスターでは「平和の国へ」。
  9. ^ a b バンダイチャンネルなどのインターネット無料ライブ配信の最終話(2012年11月23日分)と、Blu-ray BOX最終巻に収録された編集版。イザーク・ジュールの衣装がプラント文官議員のものからザフトの指揮官級(『DESTINY』における白服)に変わっている、などの変更点がある。
  10. ^ DVD第13巻映像特典OVA[20]
  11. ^ 本枠で放送されていた『ワガママ大百科』が遅れネットに降格してから9年半ぶりに同時ネット復帰となる。
  12. ^ 天才クイズ』を放送していた関係から、他の時差ネット局より30分早い17:00 - 17:30に放送。このパターンは『料理天国』を放送していた頃から踏襲されてきた。
  13. ^ a b c 劇中におけるタイトルロゴでの表記。完結編も劇中では「機動戦士ガンダムSEED -鳴動の宇宙-」と表記されている。
  14. ^ スーパーロボット大戦シリーズデビュー作品。
  15. ^ 没データにより、登場作品には含まれていない(機体はストライクガンダムイージスガンダムのみ)。
  16. ^ ストライクガンダムイージスガンダムのみ登場。
  17. ^ 同ハードの『機動戦士ガンダムSEED』も発売予定をされていたが後に発売中止となった。E3 2004で映像出展をされた。
  18. ^ a b 機体のみ登場。

出典

  1. ^ 機動戦士ガンダムSEEDサンライズ、作品紹介。
  2. ^ スペシャルインタビュー 福田己津央が語るガンダムSEED - ウェイバックマシン(2007年7月3日アーカイブ分)
  3. ^ 『ロマンアルバム 機動戦士ガンダムSEED ストライク編』 、スタッフインタビュー。
  4. ^ 『月刊ニュータイプ』2002年9月号、角川書店、18-19頁。
  5. ^ 『週刊ダイヤモンド』 ダイヤモンド社、2012年5月12日号。
  6. ^ 後藤リウ 『機動戦士ガンダムSEED』 角川スニーカー文庫、第2巻。
  7. ^ 放送局への回答要請/青少年委員会/BPO2015年5月13日閲覧、オリジナルアーカイブ
  8. ^ 福田監督インタビュー機動戦士ガンダムSEED DESTINY 公式
  9. ^ a b c 『機動戦士ガンダムSEED オフィシャルファイル メカ編vol.1』講談社、2003年2月、24頁、ISBN 4-06-334678-1
  10. ^ a b 『機動戦士ガンダムSEED コズミック・イラ メカニック&ワールド』双葉社、2012年11月28日初版発行、263-269頁、ISBN 978-4-575-46469-6
  11. ^ 『機動戦士ガンダムSEED オフィシャルファイル キャラ編vol.4』講談社、2003年11月、28-29頁、ISBN 4-06-334807-5
  12. ^ 『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY Re:Master Edition 5』角川書店、2013年7月発売、163頁、ISBN 978-4041207918
  13. ^ a b c 『機動戦士ガンダムSEED コズミック・イラ メカニック&ワールド』双葉社、2012年11月28日初版発行、277-281頁、ISBN 978-4-575-46469-6
  14. ^ 『グレートメカニックG 2019 SPRING』双葉社、2019年3月、84-85頁。ISBN 978-4575465143
  15. ^ 下村敬治(サンライズ)『機動戦士ガンダムSEED RGB ILUSTRATIONS』角川書店、2004年8月、59頁、61頁。ISBN 4-04-853763-6
  16. ^ 『機動戦士ガンダムSEED コズミック・イラ メカニック&ワールド』双葉社、2012年11月28日初版発行、282-289頁、ISBN 978-4-575-46469-6
  17. ^ 『機動戦士ガンダムSEED オフィシャルファイル ドラマ編Vol.01』講談社、2003年7月、39頁。ISBN 978-4063347470
  18. ^ 『ロマンアルバム 機動戦士ガンダムSEED ストライク編』徳間書店、2003年7月、105頁。ISBN 4-19-720226-1
  19. ^ 『メカニックデザイナーの仕事論 ヤッターマン、ガンダムを描いた職人』光文社、2015年8月、174頁、ISBN 978-4334038748
  20. ^ バンダイビジュアル公式サイト”. バンダイビジュアル. 2016年10月8日閲覧。
  21. ^ TBS 春の番組改編 「土6」枠移動「日5」へ - 『アニメ!アニメ!』2008年2月6日付
  22. ^ 土6アニメ、「地球(テラ)へ…」がTV放送後に無料BB配信 - 『AV Watch』2007年4月5日付
  23. ^ 「ガンダム 40周年プロジェクト」本格的に始動!シネマ・コンサート他、各種イベントを展開!2019年4月7日 機動戦士ガンダム40周年プロジェクト
  24. ^ 「ガンダム映像新体験TOUR」TCXで実施決定!DOLBY CINEMAでの上映日も公開!2019年11月①4日 機動戦士ガンダム40周年プロジェクト
  25. ^ 『機動戦士ガンダムSEED 公式ガイドブック 運命の再会』角川書店、2003年2月、87頁、ISBN 978-4048535960
  26. ^ 『電撃ホビーマガジン』2003年11月号、メディアワークス、60頁。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「機動戦士ガンダムSEED」の関連用語

機動戦士ガンダムSEEDのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



機動戦士ガンダムSEEDのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの機動戦士ガンダムSEED (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS