仰臥位とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 仰臥位の意味・解説 

仰臥位

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/17 21:21 UTC 版)

仰臥位(ぎょうがい、: supinus: supine position[1][2])または背臥位(はいがい、: Rückenlage[1]、英: dorsal position[2])とは、主にヒト解剖学やその応用である介護看護学スポーツ医学やその他分野(人間工学など)における体位の表現のひとつ。


  1. ^ a b c d e f g h 内薗耕二・小坂樹徳(監修)『看護学大辞典』第四版、メヂカルフレンド社、1994年11月、449頁。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n 張替直美「仰臥位」『看護学辞典』日本看護学協会、2003年3月、150頁。
  3. ^ a b c d 大橋優美子ら(監修)『看護学学習辞典』第2版、学習研究社、2002年11月、796-799頁
  4. ^ 武内重五郎『内科診断学』改定15版、南江堂、1997年5月、p60。
  5. ^ Laughlin, J.; Luerssen, T. G.; Dias, M. S.; Committee On Practice Ambulatory Medicine (2011). "Prevention and Management of Positional Skull Deformities in Infants". Pediatrics. 128 (6): 1236–41. doi:10.1542/peds.2011-2220. PMID 22123884.


「仰臥位」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「仰臥位」の関連用語

仰臥位のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



仰臥位のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの仰臥位 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS