人工芝 問題点

人工芝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/18 04:19 UTC 版)

問題点

漂流・漂着ごみとして川から海に流入するプラスチックごみが世界的に問題となっている。

ピリカが2018年に関東・関西などの河川・港湾38か所で行った調査によると、分類できたプラスチックごみのうち、分類別では最多の23%が人工芝の破片であった[13][14]

デンマークでは、消費期限を過ぎた人工芝を回収し、再生人工芝への製造を行っている企業もあり、2018年2月には国際サッカー連盟(FIFA)がサッカー場にこの再生人工芝を導入したとの発表を行っている[15]

人工芝運動

英語で人工芝を「アストロターフ」(Astro Turf)と呼ぶこともあるが、転じて、偽の市民運動(草の根運動)に対してもこの単語で呼ばれる(正確にはingがついて「アストロターフィング」)。この場合の「偽の市民運動」とは、政党や政治団体などが、既存政党とは無関係な市民運動を装った組織を作り、その政党などの政策を支持する「草の根の運動」をさせ、あたかも一般市民の間に政策への支持が自然に広まっているかのようなイメージを作るための自作自演の活動を指す。なお、バックに何も付いていない本物の草の根運動を「グラスルーツ」(Grassroots)と呼ぶ。

脚注

[脚注の使い方]

関連項目

外部リンク



注釈

  1. ^ a b これらはアメリカンフットボールと兼用するため。実質的な前身の北米サッカーリーグ(NASL)時代も人工芝球場を本拠地としたスタジアムがあった
  2. ^ 気候の問題上、天然芝が育ちにくい地域があるため

出典

  1. ^ 温度上昇抑制ヤーン HPチップ 住友ゴムグループ
  2. ^ 人工芝の種類(KKG<株>)
  3. ^ スポーツ施設(株)施工事例(台東区スポーツセンター陸上競技場)
  4. ^ “日本プロ野球界「初」! 西武が野球専用人工芝で8年ぶりの王座奪還へ”. フル・カウント. (2016年3月3日). https://full-count.jp/2016/03/03/post26778/ 2017年7月29日閲覧。 
  5. ^ muskegon (2005年10月31日). “天然芝がいい?それとも人工芝?”. アメスポ・スクウェア. 2015年4月12日閲覧。
  6. ^ “FIFA:事務局長「無意味」…女子W杯で人工芝「差別」”. 毎日新聞. (2014年12月6日). http://mainichi.jp/sports/news/20141206k0000e050245000c.html 2015年3月1日閲覧。 
  7. ^ 英3部リーグで人工芝のピッチが復活か…既にFAカップでは使用許可も ワールドサッカーキング 2015年2月20日閲覧
  8. ^ 大住良之 (2001年9月12日). “No.380 安全無視のピッチ外人工芝”. サッカーの話をしよう. 2015年12月21日閲覧。
  9. ^ 菊地芳樹のフットサル用語集 フットサルタイムズ 2015年2月20日閲覧
  10. ^ 【女子W杯】なでしこ、悪条件歓迎!岩清水「暑さどんと来い!」 - スポーツ報知、2015年7月2日
  11. ^ “ロングパイル人工芝導入に関するガイドライン” (PDF) (プレスリリース), 公益財団法人日本ラグビーフットボール協会, (2015年1月26日), http://www.rugby-japan.jp/about/committee/general/2015/2015manual_turf.pdf 
  12. ^ “ラグビー早明戦 東京ドーム開催を断念、秩父宮開催へ”. スポーツニッポン. (2014年9月6日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/09/06/kiji/K20140906008882560.html 
  13. ^ 環境ベンチャー、海洋プラゴミ調査レポートを公開”. オルタナ (2018年10月12日). 2019年3月4日閲覧。
  14. ^ 調査機アルバトロスで見えてきた 関東・関西のマイクロプラスチック問題”. ソーシャル・イノベーション・ニュース (2018年11月19日). 2019年3月4日閲覧。
  15. ^ 安岡美佳 (2018年10月26日). “デンマークで進むプラスチック使用削減の取り組み”. JETRO. 2019年3月4日閲覧。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「人工芝」の関連用語

人工芝のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



人工芝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの人工芝 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS