iLogScannerとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > iLogScannerの意味・解説 

iLogScanner

読み方アイロジックスキャナアイロジックスキャナー

iLogScannerとは、情報処理推進機構IPA)が提供している不正アクセス検知ツールである。ウェブサーバーアクセスログから攻撃推定されるアクセス痕跡検出することができる。

iLogScannerは2008年4月初め公開された。当初IPAWebサイトアクセスして利用するWebアプリ型のサービスとして提供された。2014年10月発表された「iLogScanner V4.0」では、ネットワーク接続しなくても不正アクセスチェックが可能となるオフライン版iLogScannerが追加された他、不正アクセス痕跡だけでなく不正アクセス兆候有無検知できる機能追加されている。


参照リンク
ウェブサイトの攻撃兆候検出ツール iLogScanner - (IPA 情報処理推進機構
セキュリティのほかの用語一覧
セキュリティ対策:  ISMS適合性評価制度  ISMS  iCloudキーチェーン  iLogScanner  Kaspersky  月例パッチ  疑似アタックテスト


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

iLogScannerのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



iLogScannerのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリiLogScannerの記事を利用しております。

©2020 Weblio RSS