鵜の目鷹の目とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > 鵜の目鷹の目の意味・解説 

鵜の目鷹たかの目

追い獲物をさがすときの目のように、鋭いまなざしでものをさがし出そうとするさま。
» 

うのめ たかのめ [1] 【鵜の目鷹の目】

「う()」の句項目
» 
「鵜の目鷹の目」に関するほかの成句
鵜の目鷹の目  鵜の真似をする烏
「鵜の目鷹の目」に関するほかの成句
鵜の目鷹の目  鵜の真似をする烏


鵜の目鷹の目

原題:Poker Faces
製作国:アメリカ
製作年:1926
配給:
スタッフ
監督:Harry Pollard ハリー・ポラード
原作:Edgar Franklin エドガー・フランクリン
脚本:Melville Brown メルヴィル・ブラウン
撮影:Charles Stumar チャールズ・ステューマー
キャスト(役名
Edward Everett Horton エドワード・エヴァレット・ホートン (Jimmy Whitmore
Laura La Plante ローラ・ラ・プラント (Betty Whitmore
George Siegman ジョージ・シーグマン (George Dixon
Tom Ricketts トム・リケッツ (Henry Curlew)
Tom O'Brien トム・オブライエン (Packy O'Neill
Dorothy Revier ドロシー・レヴィア (Mrs. O'Neill
解説
エドガー・フランクリン氏の原作に基いてメルヴィル・ブラウン氏が脚色し「長屋騒動成金物語」「加州目指して」等と同じくハリー・ポラード氏が監督したものである。主役は「スキナーの夜会服」「深夜の太陽」等出演ローラ・ラ・プラント嬢と「女性礼讃」「男子改造」等出演エドワード・エヴァレット・ホートン氏で、ジョージ・シーグマン氏を始めトム・リケッツ氏、トム・オブライエン氏等が助演している。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
ジミー・ウィットモアは勤務先主人頼み一週間だけ共同経営者という名義で、大切なお客のジョージ・ディクソン接待して、大口の商談を取纏めることを引受けた。でジミーはまずディクソン停車場出迎えに行った。ところがその朝些細な口論憤慨した女房ベティー家出したことが分かったのでジミーは大心配で彼女が高飛びでもしやせぬかと思って停車場に来ると大切なお客様そっちのけで、女とさえ見ればベティーではないか探し回った。その様を見たディクソンジミーけしからぬ不良漢と勘違いをしてしまう。一方家を出たベティーはその足で夫の勤務先主人タイピストになった。そうして図らずもディクソン手紙整理依頼された。彼女は執務中夫のジミー主人共同経営者という御大層身分であることを発見して驚き且つ喜んだ。でそんなことを女房自分一言もいわぬ夫の心を測りかねたベティーはもしや自分袖にされるではないかと気をまわした。かくて双方行違いから事件は生んで大騒動になったが結局万事円満解決するのである

鵜の目鷹の目

出典:『Wiktionary』 (2009/03/20 14:27 UTC 版)

慣用句

 の目(ウのメ タカのメ)

  1. 獲物を狙うのように、目つきを鋭くして物を探す様子また、その目つき。
    なるほど、彼らの云うように日本には悪い所が多かった。第一に貧民が多い。肺病満ちている。農民が娘を売るほど野蛮である。公娼都市発展先頭に立って活躍する。知識ある者が他人欠点鵜の目鷹の目探し廻る文化といえばヨーロッパアメリカ混合である。悪点数え上げれば、およそ良い所がどこにあるのかと云いたいほど限りもなく沢山にあった。(横光利一旅愁』)





鵜の目鷹の目と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「鵜の目鷹の目」の関連用語

鵜の目鷹の目のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



鵜の目鷹の目のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの鵜の目鷹の目 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS