第3種接地工事とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 空調用語 > 第3種接地工事の意味・解説 

だい3しゅせっちこうじ 第3種接地工事

300V以下の低圧用の機器台、外箱接地適用され、 接地線の太さは1.6mm以上、接地抵抗値100Ω以下で、 0.5以内動作する遮断装置設けたときは500Ω以下とされている。 例え三相200Vの電動機には第3種接地工事を施す。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

第3種接地工事のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



第3種接地工事のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2019 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS