摺師とは?

すり‐し【×摺り師】

摺り模様作ることを業とする人。

版画摺ることを業とする人。


すり‐し【摺師】

〔名〕

衣服模様すりつけることを職業とする人。

摺師&wc1;〈七十一番職人歌合〉の画像

七十一番職人歌合1500頃か)五二番「すりし。梅の花ばかり、するほどに、やすき」

木版印刷する職人色摺職墨摺職・熨斗屋(のしや)などの種類がある。

殿村篠斎宛馬琴書簡天保七年(1836)六月二日「並の錦画とちがひ、彫刻・すりとも極細密に手をつくし、何がしと申すり師申付すらせ候よしに付、代料は並のにしき画より一倍高料にて」


摺師

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/28 14:31 UTC 版)

摺師(すりし)とは、版画において、色料[注釈 1]を付着させた版を用いて、に摺る職人のこと。本項では、多色摺りの浮世絵、則ち錦絵の摺師の作業について述べる。


注釈

  1. ^ 鉱物由来の「顔料」と植物由来の「染料」を合わせた名称。「絵具」は西洋色料を連想しがちなので、ここでは「色料」とする[1]

出典

  1. ^ 藤澤 2008, p. 95.
  2. ^ 菊池ほか 1982, p. 87.
  3. ^ 小林・大久保 1994, p. 204.
  4. ^ a b 安達・小林 1994, p. 201.
  5. ^ 国際浮世絵学会 2008, p. 407安達以乍牟「バレン」
  6. ^ 国際浮世絵学会 2008, p. 146安達以乍牟「空摺り」
  7. ^ 国際浮世絵学会 2008, p. 445安達以乍牟「ぼかし」
  8. ^ 国際浮世絵学会 2008, p. 176安達以乍牟「雲母摺」
  9. ^ 大久保 2005, p. 20.


「摺師」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「摺師」の関連用語

摺師のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



摺師のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの摺師 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS