拡掘とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 石油用語 > 拡掘の意味・解説 

拡掘

読み方かっくつ
【英】: reaming / hole opening
同義語: hole opening  リーミング  

ビットまたは、特別に設計されたビット(図)を使用して、いったん掘られた井戸直径大きくすることをいう。
拡掘が実施される事例を以下に示す。
(1) ある種検層器は、大きな坑径の井戸の中ではその測定精度低下するものがあるため、その検層器を使用する計画があるときは、前もって適当な坑径の坑井掘削し、検層作業終了後、拡掘を実施することがある
(2) 直接大坑径の坑井例えば 36in 坑)を掘削するよりも、始めに小さい坑径の坑井を掘り、次に拡掘し、必要な坑径の坑井にする方が、時間的速く経済的安くすむことがある

図 ホール・オープナー

リーミング

読み方りーみんぐ
【英】: reaming
同義語: 拡掘  hole opening  

»拡掘



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「拡掘」の関連用語

拡掘のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



拡掘のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2021 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS