一つ星とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 程度 > 一つ > 一つ星の意味・解説 

ひとつ‐ぼし【一つ星】

明け方または夕方にただ一つ出ている星。明けの明星また、宵の明星金星

航海方位基準とする星。北極星


ひとつ‐ぼし【一星】

〔名〕

夕方または明け方に、ただ一つだけ出ている星。宵の明星また、明の明星比喩的に、きわだって美しいものにいう。

浮世草子色の染衣(1687)「此町の楊貴妃ひとつぼしが出ますよ」

船乗り航海方位基準とする星。特に、北極星をさす。〔船乗重宝記(1748)〕




一つ星と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「一つ星」の関連用語

一つ星のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



一つ星のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS