ヤリチンとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > ヤリチンの意味・解説 

ヤリチン

別表記:やりチン

俗に性的節操がなく誰とでも肉体関係を結ぼうとする男を指す語。尻軽女性を指す「ヤリマン」から派生した語と一般的に解釈される。

ヤリマン

(ヤリチン から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/12 08:10 UTC 版)

ヤリマン(Slutty bitch[1])は、性的にふしだらな女性。男性とすぐ肉体関係を持つ女性[2]。『現代用語の基礎知識』への初収録は1986年版においてで[3]「やりまん 男遊びの激しい女の子。」と定義されている[4][注釈 1]。不特定多数の男性と積極的に性行為の関係を持つ女性のことを意味する隠語あるいはスラング卑語)である[5]。類義語に「共同便所」、「おぐまん」「公衆便所」、「させこ」、「辻便所」、「郵便ポスト」[2]。関連語に「あげまん」、「さげまん」、「ただまん」がある[2]


注釈

  1. ^ また、同じページに、「やりま 相手かまわずやりまくる女。」、「させまん 男子生徒にセックスをさせてやり、人気を得ようとする女の子。」も立項されている。

出典

  1. ^ Slutty bitch: My ex-girlfriends was a slutty bitch. 俺の元カノはしょーもねーヤリマンだった Matt Fargo, Dirty Japanese: Everyday Slang from "What's Up?", to "F*%# Off!", Ulysses Press, April 2009, ISBN 978-1-56975-565-5, p. 92.
  2. ^ a b c 米川明彦『日本俗語大辞典』東京堂出版、平成15年11月10日 初版発行 ISBN 4-490-10638-6、453頁。
  3. ^ a b c 澁谷知美「まんこ、やりまん、あげまん」井上章一・斎藤光・澁谷知美・三橋順子編著『性的なことば〈講談社現代新書 2034〉』講談社、2010年1月20日 第一刷発行、ISBN 978-4-06-288034-3、38~40頁。
  4. ^ 堀内克明「若者用語の解説」『現代用語の基礎知識 1986年版』昭和61年2月1日 発行、ISBN 4-426-10002-X、1108頁。
  5. ^ “蔑みの時代は終わった。日本女性よ、人生に一度は「ヤリマン」期を(吉田 潮)” (日本語). 現代ビジネス. http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56157 2018年6月30日閲覧。 
  6. ^ SPA!. “自称「ヤリマン女流AV監督」鈴木がくとさんに「真のヤリマン」について聞いてみた<動画インタビュー> | 日刊SPA!” (日本語). 日刊SPA!. https://nikkan-spa.jp/1485604 2018年6月30日閲覧。 


「ヤリマン」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヤリチン」の関連用語

ヤリチンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ヤリチンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヤリマン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS