ディスカウント債とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > ディスカウント債の意味・解説 

ディスカウント債

読み方:ディスカウントさい

定期的に利払いがあり、かつ、額面から割り引いた価格購入できる債券のこと。

一般的に債券は、定期的に利払いのある利付債と、額面から割り引いた価格購入できる割引債分類される。ディスカウント債は、利付債割引債特徴合わせ持った債券である。ただし、利付債よりも利率は低い。

ディスカウント債は、南アフリカブラジルトルコなどの新興国通貨発行されることが多い。そのため金利変動による価格変動リスクの他に、為替変動リスクカントリーリスクなどのリスクが生じる可能性がある。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ディスカウント債のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ディスカウント債のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS