アクション・ジャクソン/大都会最前線とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > アクション・ジャクソン/大都会最前線の意味・解説 

アクション・ジャクソン 大都会最前線

原題:Action Jackson
製作国:アメリカ
製作年:1988
配給:東宝東和
スタッフ
監督:Craig R. Baxley クレイグ・R・バクスリー
製作:Joel Silver ジョエル・シルヴァー
脚本:Robert Renau ロバート・リニュー
撮影:Matthew F. Leonetti マシュー・F・レオネッティ
音楽:Herbie Hancock ハービー・ハンコック

Michael Kamen マイケル・ケイメン
編集:Mark Helfrich マーク・ヘルフリッチ
字幕:清水馨 シミズカオル
キャスト(役名
Carl Weathers カール・ウィザース (Action Jackson
Craig T. Nelson クレイグ・T・ネルソン (Peter Dellaplane)
Vanity ヴァニティ (Sydney Ash
Sharon Stone シャロン・ストーン (Patrice Dellaplane)
Thomas F. Wilson トーマス・F・ウィルソン (Officer Kornblau)
解説
デトロイト舞台巨悪組織立ち向かう刑事の姿を描くアクション映画監督クレイグ・R・バクスリー脚本ロバート・リニュー撮影マシュー・F・レオネッティ担当出演はカール・ウェザーズほか。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
デトロイトで起きた自動車産業大物たちの連続殺人事件に、業界大会社社長デラプレイン(クレイグ・T・ネルソン)がからんでいることを、ジャクソン刑事(カール・ウェザーズ)はデラプレインの新妻パトリスシャロン・ストーン)から聞くが、彼女は何者かによって殺され、ジャクソンにその容疑かかってしまう。彼は、デラプレインの愛人であるクラブ歌手シドニー(ヴァニティー)の協力得て汚名晴らすための復讐に立ち上がる。こうして業界大物社長暗殺ようとするデラプレインの陰謀ぶち壊しジャクソンは、シドニー人質にして逃げようとするデラプレインを射殺するのだった

アクション・ジャクソン/大都会最前線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/01 04:07 UTC 版)

アクション・ジャクソン/大都会最前線』(原題:Action Jackson)は、1988年制作のアメリカ合衆国アクション映画




「アクション・ジャクソン/大都会最前線」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アクション・ジャクソン/大都会最前線」の関連用語

アクション・ジャクソン/大都会最前線のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アクション・ジャクソン/大都会最前線のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアクション・ジャクソン/大都会最前線 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS