めたるとは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 建築用語 > めたるの意味・解説 

メタル

【用  語】メタル
よみがなめたる
【意  味】
 モルタル付着させるために用いる金属でできた網状のもの。針金を組んだものと金属板に傷を付けて引き延ばしたものとがあり、前者ワイヤラス後者メタルラスという。
【同 義 語】ラス

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」

めたる

  1. 五銭白銅貨。〔第七類 雑纂
  2. 五銭白銅貨の事をいふ。メダルによく以て居るからいつたもの。〔犯罪語〕
  3. 五銭白銅貨を云ふ。

分類 犯罪

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「めたる」の関連用語

めたるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



めたるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2019 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2019 Weblio RSS