まじなうとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > まじなうの意味・解説 

のろ・う のろふ [2] 【呪う・詛う】

( 動五[四] )
〔「告()る」に継続助動詞「ふ」の付いた「のらふ」の転〕
恨みのある人などに不幸な事が起こるように神仏に祈る。また、そのようなこと心の中で願う。 「人を-・う」 「汝、牛を-・ひて殺せり/霊異記 訓注
強くうらむ。 「世を-・う」 「我が身不運を-・う」

まじ な・う -なふ [0][3] 【呪う】

( 動五[四] )
〔「蠱(まじ)」に接尾語「なう」が付いた語〕
災い逃れるため、また他人に災いをかけるため、神仏などに祈る。 「災難まぬがれるよう-・う」 「鼻ひたる時、かく-・はねば死ぬるなり/徒然 47
祈りなどにより病気治療する。 「御胸-・へと、うへの預け奉り給ひつるなり/落窪 2
[可能] まじなえる



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「まじなう」の関連用語

まじなうのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



まじなうのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2019 Weblio RSS