なかなかにとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > なかなかにの意味・解説 

なか なかに 中中に

中途半端に。 思ひ絶えわびにしものを-なにか苦しく相見そめけむ/万葉集 750
なまじっか -人とあらずは酒壺になりにてしかも酒に染みなむ/万葉集 343
むしろ。いっそのことあふ事のたえてしなくば-人をも身をもうらみざらまし/拾遺 恋一


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「なかなかに」の関連用語

なかなかにのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



なかなかにのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2020 Weblio RSS