顕れるとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 顕れるの意味・解説 

あらわ・れる あらはれる [4] 【表れる(表われる)・現れる(現われる)・顕れる】

( 動下一 ) [文] ラ下二 あらは・る
今までなかった人や物が出てきたり,隠れ見えなかった物や事柄見えるようになる。出現する。 《現》 「一五分ほどおくれて-・れた」 「この辺には時に熊の-・れることがある
それまで存在しなかった物や事柄が生じたり作られたりして,目で確認できるようになる。出現する。登場する。出る。 《現》 「皮膚に赤い発疹(はつしん)が-・れる」 「薬効が-・れる」
考え感情傾向などが,他人に感知されるようになる。 《表》 「景気動向はすぐ数字に-・れる」 「顔に死相が-・れる」
隠されていた物やわからなかった事柄などが,人々に知られるようになる。露顕する。 《現》 「これまでの悪事が-・れる」 「こういう時にこそ,その人真価が-・れる」 〔「あらわす」に対す自動詞





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「顕れる」の用例一覧


顕れるに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「顕れる」の関連用語

顕れるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




顕れるの意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2014 Weblio RSS