白井権八とは?

しらいごんぱち しらゐ- 【白井権八】 ○

江戸初期武士実名平井権八鳥取藩士。同僚を斬って江戸に出,吉原遊女小紫となじみになったが,金に困り辻斬りなどをして処刑された。俠客幡随院長兵衛と結びつけられて,歌舞伎などに脚色された。

白井権八

原題:
製作国:日本
製作年:1956
配給:東宝
スタッフ
監督:安田公義 ヤスダキミヨシ
原作:舟橋聖一 フナバシセイイチ
脚色:舟橋和郎 フナハシカズオ
撮影:竹野治夫 タケノハルオ
音楽:西梧郎 ニシゴロウ
美術:西藤明信 ニシフジアキノブ
録音:奥村雅弘 オクムラマサヒロ
照明:田辺憲一 タナベケンイチ
キャスト(役名
中村扇雀 ナカムラセンジャク (白井権八)
岡田茉莉子 オカダマリコ (小紫
扇千景 オウギチカゲ (織江)
中村玉緒 ナカムラタマオ (お玉
市川春代 イチカワハルヨ (お澄)
高田稔 タカダミノル (白井左衛門
杉山昌三九 スギヤマショウサク (本庄太夫
徳大寺伸 トクダイジシン (本圧助五郎
沖諒太郎 オキリョウタロウ (河村進吾)
雅章子 ミヤビアキコ (葛城
松浦築枝 マツウラツキエ (おりん)
竹屋みゆき タケヤミユキ (小桜
香川良介 カガワリョウスケ (山形屋甚兵衛
村田その子 ムラタソノコ (おらく)
大乗寺八郎 ダイジョウジハチロウ (大岡紋斎)
山田周平 ヤマダシュウヘイ (為吉)
市川謹也 イチカワキンヤ (松平相模守
草間実 クサマミノル (不破右衛門
寺島雄作 テラシマユウサク (与平)
解説
小説新潮所載舟橋聖一小説を「十代の反抗」の舟橋和郎脚色、「オテナの塔 (前篇)」「オテナの塔 (後篇)」の安田公義監督、「荒木又右衛門」の竹野治夫撮影担当した。主な出演者は「オテナの塔 (前篇)」「オテナの塔 (後篇)」の中村扇雀、「花嫁会議」の岡田茉莉子、「復讐浄瑠璃坂・二部作」の扇千景、「北海の叛乱」の高田稔、「右門捕物帖 恐怖の十三夜」の雅章子杉山昌三九など。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
因州鳥取城下。白井権八を慕う乙女織江は、権八の父庄左衛門犬猿の仲である本庄太夫の妹だ。助太夫自分懸想していた権八の母お澄が庄左衛門に嫁したのを根に持っているのだった。藩の治水工事に庄左衛門と助太夫意見対立重役にとり入った助太夫に敗れた庄左衛門自害果てた。母と二人暮しになった権八治水工事水門詰となるが、助太夫従兄で織江に懸想する助五郎権八辛く当るのだったある日、肋太夫卑劣にもお澄を浚って無理矢理想いをとげた。駈けつけた権八は助太夫斬り伏せ故郷をあとにした。織江も権八追って江戸向い、助五郎用人棒の大岡紋斎をつれて権八を討つため旅立った。権八は鈴ヵ雲助の手から江戸一番の絹問屋母娘を救ったのが縁で、その家草鞋をぬいだ。つきあい吉原に遊んだ権八を見染めたのは松の位傾城小紫だったが、その小紫執心の客に大岡紋斎がいた。紋斎は小紫権八争っている傾城葛城から権八のことを聞き小紫部屋乗り込んでいった。助五郎助太刀と知った権八は刀を抜いて応じ、紋斎と駈けつけた助五郎を倒した。が、権八は過って葛城をも斬ってしまった。権八小紫御用提灯にかこまれた。夢中で捕吏を斬り払った権八も、やがて観念して召捕られた。引廻しの権八見物人のかげから、じっと見つめるのは織江だった。絶望のあまり織江は自害し、権八いさぎよく刑場処刑をうけた。その頃故郷ではようやく治水工事功績がみとめられた亡き夫庄左衛門の碑の前に、お澄が遠い江戸処刑されるわが子を想って、泣き濡れていた。

白井権八

読み方:シライゴンパチ(shiraigonpachi)

初演 明治21.9(大阪朝日座)


白井権八

読み方:シライゴンパチ(shiraigonpachi)

初演 文久2.9(江戸市村座)


平井権八

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/18 15:44 UTC 版)

(白井権八 から転送)

平井 権八(ひらい ごんぱち、1655年 - 1679年12月5日)は、江戸時代前期に実在した日本の武士である[1][2][3][4][5][6]講談浄瑠璃歌舞伎映画等の世界では、白井 権八(しらい ごんぱち)として知られる[1][2][3][4][5][6]


[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k 平井権八、デジタル版 日本人名大辞典+Plus、コトバンク、2012年7月27日閲覧。
  2. ^ a b c d 平井権八デジタル大辞泉、コトバンク、2012年7月27日閲覧。
  3. ^ a b c d 平井権八大辞林 第三版、コトバンク、2012年7月27日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h 白井権八、朝日日本歴史人物事典、コトバンク、2012年7月27日閲覧。
  5. ^ a b c d e f 白井権八デジタル大辞泉、コトバンク、2012年7月27日閲覧。
  6. ^ a b c d e f 白井権八大辞林 第三版、コトバンク、2012年7月27日閲覧。
  7. ^ a b c d 世界大百科事典 第2版『権八小紫物』 - コトバンク、2012年7月27日閲覧。


「平井権八」の続きの解説一覧





白井権八と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

白井権八に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「白井権八」の関連用語

白井権八のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

背貼りタイプ

さぬきうどん

牽引自動車の自動車専用道路第一通行帯通行指定区間

ハイイロカラチチタケ

ミネラルウォーターの製造工程

絹扇

SPEEDIネットワークシステム

日野ポンチョ ショート





白井権八のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの平井権八 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS