手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー_THE_MOVIE_忍者・イン・ワンダーランドとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー_THE_MOVIE_忍者・イン・ワンダーランドの意味・解説 

手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/16 09:06 UTC 版)

手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド』(しゅりけんせんたいニンニンジャーたいトッキュウジャー ザ・ムービー にんじゃ・イン・ワンダーランド)は2016年1月23日から東映系で公開された映画特撮テレビドラマシリーズ『スーパー戦隊シリーズ』の『手裏剣戦隊ニンニンジャー』と『烈車戦隊トッキュウジャー』の劇場作品であり、スーパー戦隊VSシリーズの一つ。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ トッキュウレッシャーは、トッキュウオー用の5台とビルドレッシャーで構成されているが、ビルドレッシャーはレッドレッシャーとブルーレッシャーの間に連結している。2大戦隊とオトモ忍と烈車の構成は、ダブルレッドとシノビマルとレッドレッシャー、ダブル6人目の戦士とロデオマルとビルドレッシャー、ダブルブルーとダイノマルとブルーレッシャー、キニンジャーとトッキュウ4号とパオンマルとイエローレッシャー、ダブルヒロインとサーファーマルとグリーンレッシャー、ダブルピンクとUFOマルとピンクレッシャー。

出典

  1. ^ キネマ旬報 2017年3月下旬号』p.42
  2. ^ a b パンフレット 2016, 「INTRODUCTION」
  3. ^ a b 南海キャンディーズが2016年初仕事! 映画『手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド』完成披露イベント開催!”. アニメイトTV (2016年1月7日). 2016年1月29日閲覧。
  4. ^ 宇宙船151, p. 60.
  5. ^ a b c d e f g h i j k l パンフレット 2016, 「INTERVIEW 中澤祥次郎」
  6. ^ 『手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド』長浜慎インタビュー
  7. ^ a b c d 宇宙船151 2015, pp. 66-67, 「[対談]武部直美×下山健人」
  8. ^ a b 東映HM53 2016, pp. 62-63, 取材・構成 富士見大「NINNINGER MAIN WRITER FINAL INTERVIEW 下山健人」
  9. ^ a b パンフレット 2016, 「ROBOT」
  10. ^ a b c d e f g h i j k パンフレット 2016
  11. ^ 宇宙船151 2015, p. 58.


「手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー_THE_MOVIE_忍者・イン・ワンダーランド」の関連用語

手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー_THE_MOVIE_忍者・イン・ワンダーランドのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

CA002

藏猪

貼箱

カルーア・コーラ

浜松のうなぎ

つるぎ

モニタリングステーション

笹透図鐔





手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー_THE_MOVIE_忍者・イン・ワンダーランドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS