慢性骨髄単球性白血病とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 病気・健康 > 病気・けが > 病気 > 血液疾患 > 慢性骨髄単球性白血病の意味・解説 

慢性骨髄単球性白血病


慢性骨髄単球性白血病

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/11/25 07:00 UTC 版)

慢性骨髄単球性白血病(英名 Chronic myelomonocytic leukemia)とは単球の増加と血球の異形成を特徴とする血液疾患である[1][2][3]CMMLあるいはCMMoLと略称される。


註釈

  1. ^ 骨髄系細胞とはリンパ球(系細胞)を除く血液細胞のこと。すなわち赤血球、血小板、好中球、好酸球、好塩基球、単球、及び(血小板の母体である)骨髄巨核球と、それらの前駆細胞を指す。

出典

  1. ^ a b c d e 森 『新WHO分類による白血病・リンパ系腫瘍の病態学』p.39
  2. ^ 国立病院機構九州がんセンター・血液腫瘍画像データベース・慢性骨髄単球性白血病-1
  3. ^ a b 大阪市立大学・血液内科・骨髄異形成/骨髄増殖性腫瘍
  4. ^ a b 森 『新WHO分類による白血病・リンパ系腫瘍の病態学』p.40
  5. ^ 森 『新WHO分類による白血病・リンパ系腫瘍の病態学』p.37
  6. ^ a b c d 山口裕子、薄井紀子「その他の慢性骨髄増殖性疾患の診断と治療」、雑誌『血液フロンティア Vol15 No.8』医薬ジャーナル社刊 、2005、p.94
  7. ^ 押味『WHO分類第4版による白血病・リンパ系腫瘍の病態学』p.75
  8. ^ 坂下厚生総合病院 江川雅巳・上野修一 竹田綜合病院 赤池 康 慢性骨髄単球性白血病の一例
  9. ^ 福原 啓 柿木康孝「WHO分類における新しい疾患群MDS/MPDの臨床像」日本臨床検査医学会誌『臨床病理 Vol54,No 3 』2006、p.244-245
  10. ^ 森 『新WHO分類による白血病・リンパ系腫瘍の病態学』p.42


「慢性骨髄単球性白血病」の続きの解説一覧





慢性骨髄単球性白血病と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

慢性骨髄単球性白血病に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「慢性骨髄単球性白血病」の関連用語

慢性骨髄単球性白血病のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




慢性骨髄単球性白血病のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2014 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの慢性骨髄単球性白血病 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS