建設機械類ブルドーザーとは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 造園工具事典 > 建設機械類ブルドーザーの意味・解説 

建設機械類ブルドーザー

トラクタ牽引または物を押して運ぶ作業をする機械総称)に、作業用のアタッチメントとして、土砂を押す土工板(排土板ブレード)を取り付け、伐開、開墾整地掘削運搬盛土牽引など幅広い土木作業に用いられる機械土工板の形状機能により、アングルドーザー、チルトドーザー、ストレートドーザー、Uドーザー、レーキードーザー、スクレープドーザー等の種類がある。

トラクタショベル  前方取り付けバケットで、ブルドーザーなどで集めてほぐされた土砂積み込み運搬する機械ローダーとも呼ばれる履帯式(キャタピラートラクタショベル車輪トラクタショベルホイールローダーと呼ぶ)がある。

ショベル掘削機   ショベルまたはクレーン基本形として、フロントアタッチメントの交換によって、各種掘削作業適用できる機械。フロントアタッチメントをワイヤーロープを介してウインチで動かす機械式と、油圧モーター油圧シリンダで動かす油圧式とがある。  フロントアタッチメントには以下のようなものがあり、万能掘削機とも呼ばれている。

バックホウ   アーム取り付けバケット手前引き寄せる動作により、主として機械設置された地盤より低いところの掘削適する。強い掘削力と正確な作業長所油圧ショベル標準装置となっている。

パワーショベル   アーム取り付けバケット前方押し出す動作により、主として機械設置された地盤より高いところの掘削適す

クラムシェル   開閉式のバケットを開いたまま垂直に下方に降ろし、それを閉じることにより土砂つかみ取り掘削するもの。一般土砂穴掘り、深い基礎掘削などに適する。

ドラグライン   ロープ懸垂された爪付きバケット落下させ、別のロープ手前引き寄せることにより土砂掘削するもの。河川改修工事などの広い範囲の浅い掘削適する。






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

建設機械類ブルドーザーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ふんむき

三又

地ごて

びしゃん

グラインダー

たがね

ドリル

ペンチ





建設機械類ブルドーザーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人日本造園組合連合会社団法人日本造園組合連合会
JAPAN FEDERATION OF LANDSCAPE CONTRACTORS 2016 All rights reserved

©2016 Weblio RSS