三木谷浩史とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 実業家 > 経営者 > 日本の実業家 > 三木谷浩史の意味・解説 

三木谷浩史

読み方みきたにひろし

三木谷浩史とは、インターネット最大級通信販売通販オンラインショッピングコミュニティ「楽天市場」の創業者である。1965年3月兵庫県明石市生まれ楽天株式会社現代取締役会長社長である。

1988年一橋大学商学部卒業株式会社日本興業銀行での勤務経験経てハーバード大学留学同大学で経営大学院修士号MBA)を取得した。1996年株式会社クリムゾングループ代表取締役社長就任する(現任)。翌年株式会社楽天設立代表取締役社長就任その後株式会社インフォシーク取締役会長同社代表取締役社長ライコスジャパン株式会社代表取締役会長歴任。現在は楽天KC株式会社代表取締役会長楽天株式会社代表取締役会長社長兼任している。

三木谷浩史
※画像提供 / 楽天株式会社

楽天市場」は1997年13店舗スタートし、わずか1年出店社数200超える日本最大電子商店街成長させた。そして現在までにさまざまな取り組み重ねて、現在では10000店を超えるまでに成長遂げている。この間に、検索サイトインフォシーク買収するなどM&A(合併買収)を積極的に展開している。

2003年には、「神戸社会貢献したい」との思いから、三木谷浩史が主宰するクリムゾン・グループ発足当時から赤字続いていたJリーグヴィッセル神戸買収した。そして、2004年楽天プロ野球参入し、本拠地仙台市に置く東北楽天ゴールデンイーグルス誕生話題を呼んだ。

現在楽天グループは、「流通総額1兆円、経常利益1000億円」という目標を掲げ、さらなる躍進続けている。


更新2006年1月
参照リンク
楽天市場

三木谷浩史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/28 04:07 UTC 版)

三木谷 浩史(みきたに ひろし、1965年3月11日 - )は、兵庫県神戸市出身の日本実業家資本家楽天株式会社の創業者で代表取締役会長兼社長でもある。コボ社取締役・楽天ブックス会長。




  1. ^ 「楽天創業に至る自由な発想は一橋のキャンパスで育まれた<前編> 楽天株式会社 三木谷浩史社長 × 商学部長 三隅隆司」一橋大学商学部・大学院商学研究科2014年12月1日
  2. ^ 「世界長者番付】日本人トップのユニクロ柳井氏に「社員に還元しろ」と非難の声」DMMニュース 2015.03.11 06:50
  3. ^ 楽天、三木谷社長の報酬を開示 日本経済新聞2011年4月1日
  4. ^ 細かいことで騒いでいるのは少数派ですよ-楽天・三木谷社長、Kobo騒動を語る
  5. ^ 「大きなミスを犯してしまった」-楽天koboに何が起きたのか
  6. ^ 2012年9月19日の発言
  7. ^ 「日本は社長の給料が低すぎる」と言う三木谷さんはどれだけの給料をもらっているのか 五十嵐ブログ「転成仁語」2013年8月30日
  8. ^ 【楽天・現場介入問題】デーブ監督「(三木谷)会長が全部話してくれたので、やりやすくなった」
  9. ^ AERA2009年5月18日
  10. ^ AERA2009年5月18日
  11. ^ 新理事就任のお知らせ” (2009年11月26日). 2012年5月19日閲覧。
  12. ^ ソムリエ・ドヌール - 日本ソムリエ協会
  13. ^ 取締役および監査役の異動について” (2010年1月22日). 2010年1月22日閲覧。
  14. ^ 三木谷氏がオーナー復帰へ 球団社長には立花氏が就任 スポーツニッポン 2012年7月24日閲覧
  15. ^ 放送局としては、TBSテレビTBSラジオ&コミュニケーションズ
  16. ^ TBSに勝ったら楽天“横浜ベイ売却””. スポーツニッポン (2007年6月28日). 2007年6月28日閲覧。


「三木谷浩史」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「三木谷浩史」の関連用語

三木谷浩史のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

内藤裕紀

家入一真

三木谷浩史

南場智子

七村守

笠原健治

鉢嶺登

信太明





三木谷浩史のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT企業家列伝IT企業家列伝
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ三木谷浩史の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの三木谷浩史 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS