ホワイトボックステストとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ホワイトボックステストの意味・解説 

ホワイトボックステスト

【英】white box test

ホワイトボックステストとは、システムテスト手法のうち、特にどのような論理構造作成されているかに着目したテストのことである。

ホワイトボックステストでは、プログラム外部仕様には着目せず、論理実現するために使われている命令や、分岐正しく動作するか、といった部分についてチェックが行われる。判定度合い網羅率(Coverage)によって示され、網羅率が100%となることを目指して進められる。チェック観点に従い、命令網羅C0)、分岐網羅C1)、条件網羅C2)などの種類分けられる。

命令網羅CO)は、全ての命令正しく一度実行されたかどうかテストする観点である。分岐網羅は、全ての分岐正しく一度実行されたかどうか条件網羅は、複数条件真偽組み合わせについて全ての分岐正しく一度実行されたかをテストする。

ホワイトボックステストは、プログラム側の観点からテストが行われるため、仕様誤解して作っても正し結果が得られる。また、ホワイトボックステストに対して内部構造関知せず外部仕様だけに着目し、仕様通り動作することを確認するテスト手法が、ブラックボックステスト呼ばれる

システム開発のほかの用語一覧
ソフトウェアテスト:  ウォークスルー  運用テスト  非機能テスト  ホワイトボックステスト  負荷テスト  ブラックボックステスト  結合テスト




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ホワイトボックステストに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ホワイトボックステスト」の関連用語

ホワイトボックステストのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

USBデータカードL-03F

Motorola CHARM

Microsoft Expression Blend

ネットブック

Magic Trackpad

Xperia Z SO-02E

Mac OS X Mavericks

Microsoft Arc Mouse





ホワイトボックステストのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリホワイトボックステストの記事を利用しております。

©2017 Weblio RSS