ビャーネ・ストロヴストルップとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > コンピュータ > プログラミング言語 > C++ > ビャーネ・ストロヴストルップの意味・解説 

ビャーネ・ストロヴストルップ

別名:ビャーン・ストラウストラップビアルネ・ストラウストラップ
【英】Bjarne Stroustrup

ビャーネ・ストロヴストルップとは、英国在住コンピュータ科学者である。1950年6月11日デンマーク国オゥフース生まれプログラミング言語であるC言語拡張し、オブジェクト指向プログラミングを可能にしたC++開発したことで知られる。

C++1985年発表された。UNIX中心としてプログラミング最もよく用いられたC言語と、オブジェクト指向萌芽となったSimula言語血脈受け継ぐかたちで、柔軟性使い勝手のよさを特徴とするプログラミング言語となった。現在では、ほとんどすべてのプログラミング環境C++対応している同じくオブジェクト指向言語として普及しているJavaも、このC++から派生したものであるといえる

現在、ストロヴストルップはAT&Tベル研究所特別研究員フェロー)として、 AT&T大規模プログラミング研究部部長として活動している。

ビャーネ・ストロヴストルップ
※画像提供 / Wikimedia Commons

略歴


1975年デンマーク国オゥフース大学卒業コンピュータ科学関連数学分野において修士号授与されている。卒業後は英国渡りケンブリッジ大学博士課程に入った。
1979年ケンブリッジ大学コンピュータ科学において博士号取得その後家族と共に米国ニュージャージー州渡りAT&Tベル研究所勤めることになった。
1993年グレース・ホッパー賞受賞

ビャーネ・ストロヴストルップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/27 05:29 UTC 版)

ビャーネ・ストロヴストルップBjarne Stroustrup, 1950年12月30日 - )は、デンマークオーフス生まれのコンピュータ科学者。ファーストネームは「ビアルネ」「ビャーン」「ビョーン」、ファミリーネームは「ストラウストラップ」「ストゥロウストゥループ」などとも書かれる。本人による自身の名前の発音はこのとおりである。






「ビャーネ・ストロヴストルップ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ビャーネ・ストロヴストルップ」の関連用語

ビャーネ・ストロヴストルップのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ビャーネ・ストロヴストルップ

アラン・ケイ

ウィリアム・ヒューレット

チャールズ・バベッジ

ラリー・ウォール

チャールズ・シモニー

エミール・レオン・ポスト

デビッド・J・ファーバー





ビャーネ・ストロヴストルップのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
コンピュータ偉人伝コンピュータ偉人伝
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリビャーネ・ストロヴストルップの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのビャーネ・ストロヴストルップ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS