precipitation hardeningとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 鉄鋼用語 > precipitation hardeningの意味・解説 

析出硬化

precipitation hardening
過飽和固溶体からの1種上の化合物析出による鉄鋼製品硬化

析出硬化

precipitation hardening
過飽和固溶体から金属間化合物などの異相析出することによって起こる硬化

析出硬化

(precipitation hardening から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/26 06:36 UTC 版)

析出硬化(せきしゅつこうか)とは、合金中に過飽和固溶した化学成分が析出して、組織中に微小な粒子を分散・形成させることで、材料の強度硬さが向上する現象である。析出強化分散強化時効硬化などともいう[1][2]アルミニウム合金チタン合金鉄合金などにおける高強度な材種は、析出硬化を利用して高強度を実現していることが多い[2]




「析出硬化」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「precipitation hardening」の関連用語

precipitation hardeningのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



precipitation hardeningのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
吉崎メッキ化工所吉崎メッキ化工所
Copyright (C) 2021 (株)吉崎メッキ化工所. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの析出硬化 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS