辺野古アセスとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 辺野古アセスの意味・解説 

辺野古アセス

読み方:へのこアセス
別名:辺野古アセスメント普天間飛行場代替施設建設に係わる環境影響評価

いわゆる普天間基地移設問題において、移転先の有力候補となっている名護市辺野古対象に、大規模開発などに先立って実施される環境への影響評価辺野古における環境アセス、という意味の通称

環境アセスは「環境影響評価法」において規定されているもので、大規模開発事業を行う際に、その開発事業環境どのような影響を及ぼし得るかを事前に調査し、提出することが規定されている。防衛省2007年調査開始し、その後一時中断していた。

2011年11月末に、田中聡沖縄防衛局長が、辺野古アセスを同年内に作成沖縄県提出する方針であることを明かした。これによって、沖縄防衛局長は「地元総意無視している」との批判を受けた。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

辺野古アセスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



辺野古アセスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS